« 文を書く | Main | 自分で考えること »

August 16, 2006

夏休み自由研究

夏休みもあと10日あまり。
自由研究もそろそろ仕上げの段階に入ります。
昨年、枕草子に書いた記事ですが編集・転載いたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「簡単なこと、単純なことをやりなさい。」
「できるだけ、家にある材料を使いなさい。」
と、
幼い頃に疑問に思ったこと、
大人が「当たり前」と思って、流しているような疑問を、
もう一回、思い出して、それを調べたら良い、とアドバイスします。
たとえば、
「地球はなぜ青い」
「子どもは、どうしてうまれるの」
「空に雲が浮かんでいるのは、どうして」
「植物は、何を食べているの」
とかとか、、、
そんな単純な疑問を、もう一度、丁寧に考え、調べてみると、
「自分だけの自由研究」ができると思います。
本で調べるときも、結論を丸写ししない。
まず、その疑問を、思った「自分」というものを全面に出していく。
========
「私は、空になぜ雲が浮かんでいるか不思議でした。
そこで、本で調べたら、
雲は、水の塊だとわかりました。
そこで、天気と、雲の形について、考えました。
、、、、、、、、、、」
========
「自分の言葉」で書くことが、
何よりも大切です。
結論は、大人の方が知っているのだから、
「動機、きっかけ」を丁寧に考えて、書いていくと、
そこから、
何か違う物が見えてくると、思います。
また、お金は使わない。
あるもので、工夫しながら行うことも、大切です。
そして、
それこそが、
自由研究では、、、、
と、私は思いますが。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

独自の物を見つけることはなかなか難しいとは思いますが、
ほんのちょっとの「ひらめき」がユニークなものを作ると考えます。

|

« 文を書く | Main | 自分で考えること »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/11461044

Listed below are links to weblogs that reference 夏休み自由研究:

« 文を書く | Main | 自分で考えること »