« この国で生き延びるには、、、 | トップページ | いま、改めて「吾が闘争」をここに見る »

2004.04.28

道義なき発言の果てにあるものは

「やっぱり、ただのオジサンだったんだ〜〜柏村さん。」
今日、朝のテレビ番組に渦中の柏村さんが出演。
さてさて、どんな風に強弁するか、あの「反日分子」発言を。
まぁ、後知恵だろうが、、、
と、思いながらも、興味津々で見ました。
見た感想は、最初に書いたとおり。
「テレビ宣言に出ていたときと同じただのオジサン」でした。
(地元広島では、この番組は、なかなか主婦の間では好評でした、、、
私もよく見ていました。
スゴ〜〜ク、ローカルなことを言うなら、あの頃より顔の相が崩れました。)
さて、今朝は見ている方が、ひたすら恥ずかしくなるような答えで、
「オイオイ、どうせ後知恵なら、もっとましな事言えよな、、、」
なんて思ったりして。

私は、この番組を見ながら二つのことを考えました。
一つは、言うまでもなく柏村議員、個人の「資質」についてです。
もう一つは、この発言がもたらす
さらなる行方です。

最初の問題、柏村議員の資質について、まず私の考えたことを書きます。

柏村さんは、オジサンと言うより、むしろ子どもに近い。その発想が。
それも、周りの波に乗って、自分では何も考えないいじめっ子。
「どうして、そんな風にいじめるの?」と
聞かれたら
「だって、みんながやってるから、、、」
と、答えるものの、内心は
「どうして、自分だけが責められるの?」
と不思議に思うそんな子どもです。

柏村さんは言う。
「みんなが言っているんですよ、、、
なんで僕を責めるんですか?
イラクに行っていない者は何も言ってはいけないのですか?
大方の人の意見なんですよ。
国が決めたことを守らなければならないんですよ、、、」と。

この人は、問題の本質がわかっていない。
みんな(?)が言うことと、
国会議員が、委員会で述べる発言との違いを。
もっと怖いのは
「自衛隊に賛成していたら、こんな発言はしない」
と、平然と言うことが何を意味するか分かっていない。
反日分子には「血税は使わない」と言う論理が通れば
その先に待つのは何か?
自分の言いなりになる者だけ、手厚く遇する人間に
たいしたものはいない。

人間としての質が落ちたな〜〜
と、感じました。

次に考えたことは、
こうした発言が出る背景と行き着く先です。
柏村さんは言ってみれば
「すてこま」なのかもしれない。
チョット、言わせてみて、国民がどれくらい反応するか、、、
情報操作の一つの先鋒として使われただけなのかもしれない。
私たちがどの様に、対応するかという指示薬の一つだったのか???

なにしろ、自分でも
「一つの石を投げかけたのです。」
と、言ってましたから。

そんなこんなを考えると、ただのオジサンの柏村さんの
発言は
「バカな」と笑い飛ばさず
きっちりと、異を唱えなければと思いました。

道義なき発言の果てにあるものが
ファシズムではないことを祈りながら、、、

|

« この国で生き延びるには、、、 | トップページ | いま、改めて「吾が闘争」をここに見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/505074

この記事へのトラックバック一覧です: 道義なき発言の果てにあるものは:

» 国会議員はファシズムか? [mossarin]
柏村もファシズムなら中谷もファシズム・・・ ああ、この国は大丈夫かな? 「自 [続きを読む]

受信: 2004.04.28 18:24

» アホか、と その2 [純粋なココロ]
本気で相手にするのもバカバカしいので、この話題は前回で終わりにしようと思っていた [続きを読む]

受信: 2004.04.29 00:35

« この国で生き延びるには、、、 | トップページ | いま、改めて「吾が闘争」をここに見る »