« 山宣ひとり孤塁を守る | トップページ | 客塵煩悩 »

2004.06.13

ヨン様よりモン様

「トゥルル〜ン トゥルル〜ン」
「は〜〜い」
電話がなり、受話器を取ると、
そこからは懐かしい友人の声が聞こえました。
「あ〜〜元気?」
という私に彼女は、こう答えるのです。
「私、いま  
こ・い・わ・ず・ら・い」
「ほう〜〜〜これは、これは」
と、私は耳をダンボにして、
受話器の向こうの彼女の次の言葉を待ちます。
「あの、、、、ねぇ。」
「ウン」
私は声を弾ませて、次を促すと、
ついに彼女が告白開始。

「私、ヨンサマに
恋してるの。」

「ハァ?  ヨンサマ?」
「そう、冬ソナのヨン様。」
なるほど、あのヨン様ねぇ〜〜〜

「実は見たことがないのよ。」
という私に、彼女は強く(?)薦めてくれました。
「絶対、見たらいいは。それも吹き替えじゃダメ。
本物のヨン様の声がいいの〜〜〜」
「あ〜〜〜〜そう」
そして言うには、
彼女の周りの主婦たち(私の友人でもある)は、
みんな、
いまや、

ヨン様のと・り・こ

だ、そうです。

さらに続けて彼女が言うには、
「ヨン様ダイエット」とかで、
ヨン様を見ているだけで、
ご飯を食べなくてもいいそうです。
(やれやれ(^^;)

「あなたも絶対に見てね〜」という彼女に、
「う〜〜〜ん。
私は今のところ、ヨン様より
モン様だなぁ。」
「モン様?」
「そう。モン様よ、モン様。
おもいっきりの
みのもんた」
「ハァ〜〜〜(^^;」
(電話の向こうで多分こんな顔していたんじゃないかな)
「私、毎日、見ているのはモン様だなぁ〜〜〜
モン様見ながら、笑ってるモン。」
そのあと、子どもの話をしたり、
私が引っ越してからの、その後のみんなのことを聞いたりと、
話題は移りながら、
「じゃ〜〜またね。」
「うん、じゃ〜〜〜元気でね。
みんなによろしくね、
あっと、、、ヨ・ン・サ・マにもよろしくねぇ〜」
とかとか言いながら、電話を切りました。

ヨン様ねぇ〜〜〜

世の中 平和でよろしい。

と、私は思いました。
たとえば、こんなことを書くと
例の酒井順子さんには、
「まったく勝ち犬は、、、」とか
イロイロ言われるかもしれませんが、
(そうそう、先日、機会とお金を工面して、
酒井さんの本、買いましたよぉおお)

あるいは、こんなことを書くと、
世の中でバリバリ働いているキャリアウーマンにも
「だから専業主婦は、、、」とかとか、
眉を顰められるのかもしれないけれど、

しかし、
問題はそこ(専業主婦)にあるのではないと思うのです。
自分がどの分野に、立場に属していても、
つまり専業主婦、共働き、シングルマザー、独身、、、
などですが、
ーーその環境を楽しむーー
と、いう「心のゆとり」が、
その人をして その人たらしめる
と、思うのです。
環境や立場は、
酒井さんが論陣をはるほど
たいしたものではなくて、
たまたま、そうなったことが多いと私は思うのです。

(酒井さんも、もともとはいつもの軽いエッセーだったのですが、
言葉だけが独り歩きした きらいがあります。
これに関しては、後ほど、
時間とエネルギーを使って書きたいなぁ〜と思っています。)

またこれからだって、環境は変わる。それなら、
その環境の中で、
ささやかな楽しみを見つけ、
ときめき、
艶やかに
生活することは
あって然るべきです。
生活の中にアクセントをみつけていく事に
その人の才気というか、能力を感じます。

そうして、私がここに強く望むことは、
こんな環境が、
いつまでも、
どこかのだれかに
すべからく保証されている
平和で安全な国です。

日本という国がいま行おうとしていることは、
全ての国民を、
一つの環境にスポッーと
陥れようとしていることのような気がします。
つまり
臨戦体制に。

明日、14日、
有事関連法案が国会を通過しようとする。
一つの法案が通っていく毎に、
どこかのだれかの
たおやかな思いが、
淡い恋が消えていく、、、

ヨン様、
モン様、
なんて、楽しく言っていられる幸せが、
次の子どもたちの物でも あらんことを
願わずにはいられません。

|

« 山宣ひとり孤塁を守る | トップページ | 客塵煩悩 »

コメント

ぶはは! (≧ω≦)
モン様ですか。

いや、タイトルを見て話題のぺさんに並ぶほどのイケメンが新たに現れたのかと思いきや… いやぁ笑わせて頂いたッス。

主婦に絶大な影響力を与えてるという事に関しては話題のぺさんに匹敵しますね。モン様って(笑)。
新たな発見。
(。_。)φ めも。

投稿: ろぷ | 2004.06.14 07:41

ろぶさん。
書き込み有り難うございます。

はい。
私は
みのさん の大ファンです。
毎日、夕飯には、
「これ食べなさい。みのさんがイイって言っていたから、、、」
と、無理に家族に食べさせています。
これが、大変。
昨日は、「ごはん」が良い、と言えば、
今日は「うどん」。
明日は「パン」(^^;
もう、、みのさんのいうこと全部やってられないよ、、、
とにかく、みんないいんだぁ〜〜〜
ところで、何にいいんだっけ???
と、いう感じです。
それから、「モン様」
気に入っていただけたようで、、、(*^_^*)
先日、
友人からさんざんヨン様の話を聞かされたので、
とっさに思いついたのですが、、、
自分でもかなり気に入っています。
まぁ、駄じゃればかりの私ですが、
これからも、お付き合いください。
では、またお元気で。

投稿: せとともこ | 2004.06.14 17:02

見させてもらいました。

今回の「自衛隊を多国籍軍へ」には怒り心頭です。
本当に、小泉首相には、やめてもらいたい。
アメリカ追随、安請け合い。
自衛隊は、国民は、そして税金は、お前一人のものなのか、といってやりたいです。

本当にこのままでは、いったい日本はどこへいくのやら。
なんだか、ネットの上には、非常に右翼っぽい発言が増えているような気がします。うっかり、政府を批判すると、「反日」と決め付ける。でも、こんな方向へいくことが、「愛国」なのか、と思ってしまいます。

でも、いつも思うのは、ではどうしたらよいのか、と言うことなのだと思います。
私は以前自分がしていたことや、考えていたことの中には、答えは見つからないと思うのです。そこのところがとても苦しいところです。ともこさんは、こういう思いを共有してくれるのかな。

投稿: みずのようこ | 2004.06.15 12:35

みずのようこさん。
おはようございます。
書き込みどうも有り難うございます。

さて、
コメントで頂きました
「では、どうすればいいか?」
そうですねぇ。
どうすればいいかは、人によって違うので、
私は、一般化したことは言えませんが、
自分自身への問いかけとしたら、
答えは、
「稚拙ではあるが、書き続ける」事でしょうか?
少なくとも、
「私は唯々諾々と、戦争への道を容認はしない」
と、言うことは、訴えていけたらと、思うのですが、、、
また、みずのさんのご意見もお聞かせください。
では。

投稿: せとともこ | 2004.06.17 09:48

今まで、韓国ロッテ免税店でしか手に入らなかった、
ヨン様 ぺ・ヨンジュンオフィシャルグッツが日本に初上陸。
ここに商品を紹介させていただきます。

http://www.e-lemans.co.jp/yong.htm

アミノ酸ゴールド石鹸の特徴 新品
(弱酸性、pH5.5)縦5.5cm横9.8cmの正方形です

ポストカード10枚入り 新品
縦13.7 横19.5
全部で10枚入り、ポストカードとしてお使いになれます

クリアファイル2枚セット 新品
縦31.0 横21.7 

2005年 ペヨンジュン 05カレンダー 新品

投稿: ルマン | 2004.11.12 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/760042

この記事へのトラックバック一覧です: ヨン様よりモン様:

» 日本は大きく戦争への道を踏み出した! [C'est pas mal!]
「2004.6.14」 今日この日を、私は絶対忘れないでおこうと思う。 有事関連 [続きを読む]

受信: 2004.06.15 02:39

« 山宣ひとり孤塁を守る | トップページ | 客塵煩悩 »