« マリノスおめでとう(*^_^*) | トップページ | 鳥なき里のこうもり達 »

2004.06.28

法演の四戒

J1リーグのファストステージが26日の土曜日に終わり、
横浜マリノスの優勝が決まりました。

ファストステージを終え、
いろんな掲示板を覗いたりしたのですが、
「審判のミスジャッジ」への抗議、不満が多いことに気がつきました。
この問題は、何も昨日、今日の問題ではないのですが、、、

例えば、
私はサンフレッチェ広島のサポーターなのですが、
広島側から、言わせてもらえば、
ジュビロ磐田のFWが得点を上げる、チョット前、
広島のDFをエルボでボ〜〜〜ン、
と、叩きつけ、DFが倒れている隙に得点。
と、いう悪夢のような出来事が一瞬にして行われたわけです。
審判は、ファールを取らなくて、試合を流した直後のゴール。
これは、
これは、
広島サポにとっては許し難い。
許せない、、、

当然、試合終了後の掲示板は、
「審判」について審判が下るわけです。

しかし、
これは、広島に限ったことではありません。
お互い様です。
よそのサポもみんな、
審判には「泣かされている」
いやいや、選手こそが、そうだと思います。
先に書いた相手チームのFWだって、
以前、不可解な判定で泣いた(?)選手なのです。
納得できない判定のために、
場内が騒然となったり、
チームや、
選手の「その後」が変わったりするから、
審判という仕事は、
本当に大変だと思います。
「人は間違いをおかすもの」
とは言え、
そこはそれ、
やはり「贔屓のチーム」に対しては熱くなります。

協会の方も、この問題を、
見過ごしているわけでなくて、
対策を考えてはいるようです。
「ビデオ導入」
「審判の数を増やす」
等。
しかし、
いずれも長所と短所があって、
効果的な解決策はいまだ無いようです。

現実、可能なことは、
「審判の質」を高めること、
ぐらいでしょうか???
あっ、
ところで、日本の審判の方の名誉のために
言うならば、
これは、
「日本人の審判の質が低い」ということでは、
ありません。
今、行われている「欧州選手権」でも、
あるいは「ワールドカップ」でも、
厳しい判定,
いかがわしい判定は沢山あります。
審判は一瞬の判断で、
「決定」しなければいけない仕事だから、
本当に、
ほんとうに大変だろうと思います。
いずれの判定でも、
一方のチームからはブーイングが来るから、、、

そうすると、
やはり解決策は、
「間違い、ミスも含めてサッカー」
と、思うしかない。
それは、選手だってミスをするのだから、
当然なのかもしれません。
ただ、サポーターが何よりも
不信を持つのは、
「審判の判定が揺れ動いている場合」なのです。
ミスジャッジの多い審判なら、
その審判は、最後まで徹底して、
両方のチームに公平にミスジャッジをして欲しい、、、
と、私は思うのです。
勿論、
ミスジャッジを認めているわけではないので、念のため。
それより、
大切なことは、
「そこにいつまでも踏みとどまらないこと」
「気持ちを変えていくこと」
相手の失敗をいつまでも、グチャグチャ言わない。
前向きに対応すること。
そこにこそ、
幸福の女神は微笑むのでしょうか?

さて、
私は子どもたちに、勉強を教えていましたが、
これは、
「自分自身への修行」であったと思います。
ひとは、
本当に自分の思い通りには動かない。
そんな時、見つけた素敵な言葉。
最後にこの言葉を紹介します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1,福を受け尽くすべからず、
   すなわち必ず禍殃をいたす。
2,勢いを使い尽くすべからず、
   勢い尽くすときは、すなわち定めて欺侮に遭う。
3,語言は説き尽くすべからず、
   説き尽くせば、すなわち機密ならず。
4,規矩は行い尽くすべからず、
   行い尽くすときは、衆とどまりがたし。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
中国宋時代の高名な禅の僧、五祖法演の言葉で、
「法演の四戒」と、世には知られています。
4つの順番は、書物によって違うようですが、
意味は、
幸福を求めすぎること、
勢いがありすぎること、
言葉で説き尽くしすぎること、
行いが厳格すぎることを戒めているものです。
「過ぎたるは、なお及ばざるが如し」
という意味でしょうか。
自分の「幸福、損得」を求めすぎない。
自分の価値観を振り回しすぎない。
他人に対して、
「及ばないこと」ばかりに目をやり、
キリキリと相手を追い詰め、
析伏させようとしない。
自分への厳格さを通り越して、
他人にも忠誠を求めすぎない。
「つい、やりすぎになる態度」への戒めです。
含蓄溢れる言葉。
自分自身への自戒をこめて、
「人がひとを判断すること」の難しさを考えてしまいました。

|

« マリノスおめでとう(*^_^*) | トップページ | 鳥なき里のこうもり達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/857755

この記事へのトラックバック一覧です: 法演の四戒:

» コッリーナさん [愛のまぜご飯]
サッカーの審判といえばコッリーナさんですが 来年で引退だそうで寂しいです。 でも、イタリアで引退後もイングランドでなさるかもしれないそうで (日本という噂... [続きを読む]

受信: 2004.07.02 12:47

« マリノスおめでとう(*^_^*) | トップページ | 鳥なき里のこうもり達 »