« 日本の海は、空は、 誰のもの? | トップページ | 香港旅行 »

2004.08.17

カジノが解禁されるの?

来年の通常国会に、「ゲーミング法案」の提出を目指して、
この秋、自民、公明、民主の各党議員を含めた超党派の議員連盟が発足する見通しです。
カジノ構想は、「構造改革特区」構想の中で、三重県や静岡県が名乗り出て、
昨年の3月には、東京、大阪、和歌山、静岡、宮崎の各都道府県知事が、連盟で
カジノ合法化を求める要望書を構造改革特区担当大臣に提出しています。
その後押しをしているのは、
大企業です。
つまり、
カジノを中心に、大規模なリゾート地を作ろうとしているのです。
サッカーくじの時も、そうでしたが、
ギャンブルを合法的に認めることは、
そこに利権を求めてくる「力」を肯定していくことです。
が、
が、
一般的な感覚からいって、
ギャンブルで、もうかるって事は、
その先に何があるのでしょうか???

青少年にとって、
娯楽、イベントは、楽しいものです。
あっ、と言う間に、お金と時間は使われ、消えていきます。
受動的に与えられる、娯楽を、無感覚で受け入れているうちに、
やがて、
人は本物を見失っていきます。
本物とは、
それを、生み出すために、
知恵と汗を流して、何回も失敗を繰り返し、
それでも、それでもこの世に生み出そうとする、
エネルギーと情熱のことです。
スポーツに、
音楽に、
映画に、
文学に、
芸術に、
具現化されてくるものです。
こうした、本物がどんどん駆逐されてきます。
「悪貨は、良貨を駆逐する」ように、
「ギャンブルは、本物の芸術を駆逐していく」のでは、ないでしょうか???
若者に、
進んで、奨励、指し示していくものを見失っているような、この国の政治家たち。
彼らが、今までやってきたこと、
やろうとしていることを見ると、考えると、
彼らは決して、この国が好きではないのではないでしょうか???
亡国の民ともまでは言いませんが、
青少年の健全な成長を考えていない事だけは確かです。
本当なら、
もっとするべきこと、作るべき法案は、いっぱいあるだろうに、、、
とにかく、私は、
カジノ法案には、絶対反対です。
一人の母として、
一人の国民として、、、
今後の行方に目を向けていきたいです。

|

« 日本の海は、空は、 誰のもの? | トップページ | 香港旅行 »

コメント

こんにちは。

カジノ構想は失敗します。
競馬もパチンコも急降下しています。
宝くじも、もう駄目です。

冷静な大人は、もうギャンブルに飽きています。
株や不動産のほうがまだいい。

自分の人生に賭け続けたほうが面白いのでは?

役人という名の老人が考えることは、まったく愚鈍と言わざるをえない。

色と欲に目が眩むお馬鹿さんは必ず損をする。

あなたのお金を狙う魔の手が、ありとあらゆる手段で仕掛けてきます。流されず、冷静になりましょう。

投稿: mossarin | 2004.08.17 21:52

JRAの場外馬券売り場は(レースのある時は)いつも人垣ができてますよ。中央競馬は儲かってますね。
子ども連れて来てる人も多いですし(爆)
大阪ではボートも梅田に場外船券(?)売り場を作る予定があるようです。

ギャンブルのみかじめ料を国や地方が取るのならば、国庫負担金の削減
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004081900109&genre=A1&area=Z10参照)
分を補填するなり、国債にあてるなりちゃんと計画を持って財源としての有効的な活用を図って欲しいと思います。

投稿: にしかは@京都 | 2004.08.19 21:42

 こんにちは。
 僕は、ギャンブルの悪影響って、さほどないと思うんです。
 というのも、世界中で日本人ほどギャンブルになじんでいる国民はありません。街には必ずパチンコ屋があり、毎週一般紙には競馬やtotoの結果が載り、宝くじが発売されるとニュースになります。株などは株専門のニュースがあるぐらいです。これらはすべてギャンブルです。
 だけど、だから日本は荒廃しているかといえば、そんなことないと思うんです。
 お釈迦様だってギャンブルは大好きですしね。
 また、事実上ギャンブルだらけなのに、建前上日本はギャンブルは御法度というのも、変な話です。
 法学的にも、ギャンブルの規制は「個人の自由な経済活動の制限」という見方もあるそうですし。
 また、ただ規制を厳しくするだけでは、どんどん非合法化して「裏」へ潜っていくだけです。
 だから、現状にあわせて「ギャンブル解禁&しっかりと規制」というシステムに改めないといけないんじゃないのか、と思うんですよね。

 それに、ただカジノを始めれば儲かる、なんて甘いことはありません。というのも、上で書いたように、日本ではカジノの競争相手が非常に多いわけです。だから、もしカジノを開いたとしても、それだけではお客さんは絶対に来ません。何か付加価値、つまり楽しめる別のものがないと、すぐに潰れてしまうでしょう。モナコやラスベガスなどで舞台芸術が発達したように、日本でも舞台芸術が発達するのではないか・・・と思いますし、それに期待します。

 あと個人的体験談ですが、ギャンブルをして、損をして、学ぶことも多いと思うんです。いかに損をしないかを考え、危機回避の方法(リスクヘッジ)を考えることは、なかなかできないと思うんですよ。実際に体験するのが、一番の勉強方法だと思うんです。
 やけどしない範囲で痛い目に遭うというのも、立派な社会勉強だと思うんですよね。

投稿: さいと~ | 2004.08.27 05:40

mossarin さん。
にしかは@京都 さん。
さいと~さん。
こんにちは。
貴重なご意見、有り難うございます。

mossarin さん。
お元気ですか???
返事遅くなってゴメンナサイ。
夏休みは、いろいろ忙しくて、バタバタしていました。
さて、コメント、有り難う。
そうですよね、、、
結局、欲から出ていることって、良い事なんてないと、私も思います。同感です!!!

にしかは@京都 さん。
いつも涼しい風景や食べ物、有り難うございます。さて、教えていただいた情報、早速見ましたが、
私も、貴方と同意見です。
結局、その場しのぎ、先の見通しがないのですよね、、、
何をするにも、、、困ったものです。

さいと~さん。
こんにちは。
私も、貴方の、本来の趣旨に関しては、賛成です。
ただ、今回、通そうとしている法案は、貴方のような善意ではなくて、
結局、大企業中心の利益誘導であることは明らかです。
私は、親として、こうした法律が作られることには、純粋に反対しているのですが、
が、
さいと~さんの仰るような、「スリル、冒険」も実際は好きです。
また、ご意見、感想お聞かせください。

投稿: せとともこ | 2004.08.27 15:12

ギャンブルを国が規制するのは「社会責任」です。
しかし、ギャンブルをするか否かは「自己責任」の範疇のように思います。
社会的規制でどこまで青少年の育成に役立つのか・・・。
昨今の青少年犯罪は置かれた環境による影響が大きいのか・・・。それとも家庭や学校教育の方法に問題があるのか・・・。
「自己責任」の大切さを理解できない者は、カジノに限らず他のあらゆる誘惑に屈するのは
目に見えてます。
最近の大人は事の本質を見誤っているように思います。
目に付くものだけに責任を転化し、事の本質を
追求する手段も気力も持たない。
この様な状態ではカジノに限らす、どのような環境下でも子供達を正しい道に導く事はできないように思います。

投稿: 北の田舎教師 | 2005.02.04 12:13

北の田舎教師 さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。
本当に仰る通りだと思います。
文科省のやりかたを初めとしてすべて、つけ刃というか、その場限りのような気がします。
長い目で人を育てると言う観点が足りないのでしょうか???
いずれにしても、政治の責任は、私たち大人の責任でもあると思います。
次代の子どもたちに良質のものを譲らねばと心より思います。私にできる事は、小さいけれど、こうして書いていきたいと思います。
どうぞ、これからもいろんな事お教えください。よろしくお願いいたします。
では、、、
春と言えまだ寒い季節。お風邪など引かれませんように。

投稿: せとともこ | 2005.02.04 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1212658

この記事へのトラックバック一覧です: カジノが解禁されるの?:

« 日本の海は、空は、 誰のもの? | トップページ | 香港旅行 »