« ルサンチマン対策 | トップページ | 黒い未亡人 »

2004.09.05

星のローカス

星のローカス(小山田いく作)という漫画があります。
宇宙を扱った漫画やアニメは沢山あると思います。
萩生望都、竹宮恵子などが有名です。
この「星のローカス」は、
星にまつわる伝説、おもにはギリシア神話ですが、
古くから伝わる星の話を中心に、
普通の男の子が抱える青春の悩みを描いた漫画です。
この漫画を読んだ後は、夜空を見上げた方も多いと思います。
私も、
この漫画をきっかけに、
ギリシア神話を読んだりしました。

もう、15〜6年前になります。
近所の中学生を持つお母さんと親しく話をすることがありました。
息子さんの高校受験で悩んでいるとのこと。
「理科が好き」
「将来どうしようか悩んでいる」
とのこと。
話がすすむうちに、
私は、
「星のローカス」を彼に貸してあげようと思いつきました。
お母さんに手渡して、幾日もしないうちに、
私の所に、お母さんが本と一緒に見えました。
「とてもいい漫画だったと息子が言っていました。
なんだかやる気が出てきたみたいです。
主人公、私は読んでいないのでわからないのですが、
その子の気持ちがよくわかる、、、と言ってるんです。
そして、
僕も天文やりたい、なんて言い出すんですよ、、、」
と、喜んで話してくれました。
その後、
彼は高校、そして大学では理学部に進んでいきました。
星のロカースが彼の人生を決めた、
と、までは言いませんが、
受験の時の、いろんな心理状態を、
等身大の主人公と共に悩むことで、さらに一歩進むきっかけにはなったように思います。

さて、
いま受験生のみなさん。
もう二学期。
周りは「もう、○月しかない、、、」
と、騒いでいるでしょ。
自分も、なんだかそんな気になってくることでしょう。
しかし、
慌てない。
とにかく基礎が大切です。
これからも、ドンドン簡単な問題を沢山やってください。
もし、お時間があれば
瀬戸智子の実験教室、あすなろ通信
に、受験体験記をずっ〜〜〜とシリーズで載せていましたので、参考にしてください。
また、
数学パズルの道のような楽しい数学で、頭と心をリフレッシュすることをお勧めします。また、現役先生の悩みなんかも伺えて参考になること請け合い。
いずれにしても、
大きな宇宙の中で、小さな人間たちがやっていることの一つひとつにギャンギャン騒がずに、
ド〜〜〜ンとした気持ちで、これからの受験最終版までを乗りきってください。
応援しています。

夜空に美しく描く星の軌跡(ローカス)。
そして、人間が歴史に描く軌跡は、どんなものなのでしょうか???

|

« ルサンチマン対策 | トップページ | 黒い未亡人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1360877

この記事へのトラックバック一覧です: 星のローカス:

« ルサンチマン対策 | トップページ | 黒い未亡人 »