« 居眠り、できましたか?小泉さん。 | トップページ | あっぱれ小泉さん »

2004.10.20

血まみれになろうとするのか 教育基本法

教育基本法改悪の動きが目立てきました。
文部科学省は、19日、
法案の骨格が19条になることなどを明らかにしました。
文科省は与党の「教育基本法改正に関する協議会」の了承を得て、9月よりチームを作り着手。
19条全ての中味は今後検討。
以前から問題になっている「愛国心」の取り扱いなど、今後議論をしなければならない問題が山積です。
このブログでも何回も考えてきましたが、、、
私自身は「愛国心」は大切だと思います。
緑豊かな神々の国、日本は愛しています。
生まれ育ったふるさとを愛しみます。
私は日本人だから。
そして、他の国の人々も同様に、母国を愛して、慈しんでいると思います。
同じ人間だから。
家族を愛し、友を思い、国を慈しむその自然な気持ちが、今法律によって強制されようとしています。
しかも、その国とは、権力を持った「国家」なのです。
それは、やはりこわい。
いよいよ、本格的に改悪への運びとなりそうな今。
私は、声を大にして呼びかけたいです。

教育基本法改悪、反対!!!

教育は、そもそもの第一歩です。
子どもたちのまっさらな心のキャンバスに、赤く血ぬられた教育基本法が、
染み込んでいくまえに、なんとしても反対の声を、国会に届けたいものです。

|

« 居眠り、できましたか?小泉さん。 | トップページ | あっぱれ小泉さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1727007

この記事へのトラックバック一覧です: 血まみれになろうとするのか 教育基本法:

« 居眠り、できましたか?小泉さん。 | トップページ | あっぱれ小泉さん »