« 本当に素晴らしいお言葉 | トップページ | 迷える羊は見捨てられた »

2004.10.30

唄を忘れた国民

♪唄をわすれた国民

1.唄を忘れた国民は
  後の山に棄てましょか
  いいねいいねそうしましょ

2.唄を歌わない国民は
  背戸の小薮に埋めましょか
  いいねいいねそうしましょ

3.唄を忘れた先生は
  柳の鞭でぶちましょか
  いいねいいねそうしましょ

4.唄を歌わない先生は
  象牙の塔に閉じ込めて
  解雇処分にするならば
  忘れた唄をおもいだす

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
元歌は西条八十の「かなりや」です。
元歌もこわいけれど、
替え歌、自分で作っていて怖くなりました。
いや〜〜〜こわい。
こんな世の中ゴメンです。
さて、
天皇発言更に波紋をよびそうです。
せっかくの天皇発言。
スバラシイお言葉を、無にしてなりませぬ。
今後の行方をしっかりと見つめていきたいものです。

|

« 本当に素晴らしいお言葉 | トップページ | 迷える羊は見捨てられた »

コメント

 何時もいつも替え歌を有り難う。本当に怖いですね。    せっかくの天皇発言、取りようによってはおかしな事にナルのですね。この手の替え歌をまたお願いします。

投稿: hitoriyogari | 2004.10.30 16:56

hitoriyogari さん。
おはようございます。
コメント有り難うございます。
自分勝手な下手な替え歌ばかりのブログですが、
いつも励ましてくださり、有り難うございます。
それにしても、
この頃、きな臭いなんてものじゃないくらい露骨になってきましたね。
憲法を守らなければ、、、と私は思っています。
11月3日。
今一度、その高邁な精神を考えねばと思っています。
また、いろいろ教えてくださいね。
では、また。

投稿: せとともこ | 2004.10.31 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1810376

この記事へのトラックバック一覧です: 唄を忘れた国民:

» 東京都教育委員会に告ぐ【戒厳令司令部】 [反米嫌日戦線 LIVE and LET DIE(偏向不公正独断爺自分趣味)]
昨日の御前会議にて、東京都教育委員会委員の米長(と金)邦雄は、畏れ多くも 「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」 と今上陛下... [続きを読む]

受信: 2004.10.31 06:09

« 本当に素晴らしいお言葉 | トップページ | 迷える羊は見捨てられた »