« 部分日食 | トップページ | 泣いた人々 »

2004.10.14

W杯アジア一次予選

W杯アジア一次予選が、昨夜行われ、日本は1−0でオマーンに勝ち、最終予選への歩を進めました。
私は、昨日は疲れて寝てしまったので、ビデオで今朝みました。
夫からは結果は聞いていたので、安心(?)して見ましたが、LIVEで見ていた夫は、
ハラハラ、ドキドキ。
とにかく攻められまくり、こっちはスーパーセーブの連続ということでした。
ビデオで、見ると、確かにオマーンの方が攻めています。
特に前半は。
後半も初めは、なんだか(?)と言う感じ。
しかし、6分過ぎ、中村俊輔からのクロスに鈴木があわせて、
ゴ〜〜〜〜ル。
うわぁああああああああ〜〜〜〜〜〜
得点は両チームあわせて、後にも先にもこのゴールだけでした。
その後も、オマーンに攻められ、何度か危ないシーン。
特に川口が前に出て、アッと思った矢先のシュート。
ラインギリギリにいた田中選手が、胸でセーブ。
凄かった!!!
何回もテレビで写していましたが、まぁ、よくそこにいたものだ、、、
良かった、よかった(^.^)
そのあとしばらくして、ジーコさんの通訳が、退場というハプニング。
わぁ、、、どうしてジーコさんの意思を伝えるか?通訳がいなくて。
ピ・ン・チ。
と、言うアナウンサーに、解説者の風間さんが、(今日は、先日のアジアユースに比べてアナウンサーも解説者も落ち着いていました。)
「アレックスがいるから大丈夫でしょう。」
と、言いました。

そうだ!アレックス。君がいる!!!
今日こそ、きょうこそ、その真価が問われるのだぁああ。
こんなに君が必要とされるゲームはめったにない。がんばれ!!!
もっとも、今日はアレックス、結構頑張っていました。
風間さんは、ゲームの初めから、「両サイド」について心配をしていましたが。
もちろん、中澤選手の、素晴らしい働きを抜きにして考えれないシーンがいっぱいありましたが、今日は頑張ったねアレックス。
福西も宮本も相変わらず、縦横に走っていました。
(なにしろ、こっちの方が攻められているから、FWより目立ってしまう^^;)
いずれにしても、勝って良かった!!!
これから、もっと厳しい試合が待っていると思いますが、
頑張って下さい。
それにしても、それにしても、ジーコさんって、すごいなぁ〜

|

« 部分日食 | トップページ | 泣いた人々 »

コメント

TBありがとうございます。
アジアレベルでは
もう少し安心して見られるように成長してくれればいいのですが。
とにかく、ドイツW杯への進出を祈りましょう。

投稿: うってぃん | 2004.10.15 23:45

うってぃんさん。
こんにちは。
コメント有り難うございます。
こちらこそ、トラックバック有り難うございます。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

さて、ジーコジャパン。これからが真剣勝負ですね、、どうなることやら、、、
本当に、ドイツへ行くことが出来るように祈るばかりです。
では、季節柄お体大切に!!!

投稿: せとともこ | 2004.10.16 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1676704

この記事へのトラックバック一覧です: W杯アジア一次予選:

» オマーン代表マチャラ監督会見 [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
 やった。  勝った。  守備的試合運び。  立ち上がりちょっと危ないシーンもあ [続きを読む]

受信: 2004.10.14 20:31

» ジーコジャパン最終予選へ [うってぃんはうす]
ドイツW杯最終予選をかけたオマーン戦。 完全なアウェイの中、どのような戦いをする [続きを読む]

受信: 2004.10.14 23:04

« 部分日食 | トップページ | 泣いた人々 »