« 唄を忘れた国民 | トップページ | 時間配分 »

2004.11.01

迷える羊は見捨てられた

怒り、哀しみ、悔しさ、、、
いろんなものが混ざり合った思いで、今日はニュースを見ました。
そう、イラク人質事件の最悪の結末に対してです。 
この事件が示すことは、大きい。
たんに一人の好奇心旺盛な青年が、危険な所に行って、
自己責任(?)を負って殺害された、というものではありません。
亡くなった香田さんは、今の日本国民の姿です。
だれだって、香田さんになりうるのです。いつでも、どこでも。
確かに彼は、自ら火中に飛び込んで行ったというかもしれない。
こんな時期に、オロオロと危ない目に自ら会いに出かけた香田さんかもしれない。
しかし、
だから、
助けることに誠意と熱意を示さなくていいというものではない。
どんな理由であれ、国民が生命の危険にさらされているというのに、
微塵の動揺もしない総理というのは、私には許せそうにもありません。
あろうことか結婚式に出るとは、、、
そりゃ、前から約束されていた予定かもしれないけれど、
親の気持ちを思ったら、ちょっとそんなことできないよね、普通。
今、この国に住んでいるということは、命は守ってもらえないが、税金だけは納めなければならない、ということなのでしょうか?
さらに、日本に住んでいても、私たちは政府によって見殺しにされる可能性はあるのです。
沖縄のヘリ墜落。
忘れてはなりません。
今度は、岩国から同機のヘリが飛ぶとか、、、
沖縄県民の命より米軍の方が優先されました。
墜落が再びないとは誰が言えるでしょうか?
しかし、政府は何もその点についてアメリカに糺しません。
総理にとって、国民とは「そのようなもの」であるということが露呈したように思います。
安心だ、安全だ、人の命が大切だと、総理が百万遍唱えても、私は信用できない。
「総理、あなたは自ら、自らの穴を掘ったのです。」
たとえ他の国会議員が、あなたのレトリックに騙されようと、
たとえいずれかの国民が、あなたの詭弁にまどわされようと、
私はだまされない。
あなたは、一人の青年の命さえも助けることが出来ない無能な政治家だったのですね。
あなたは、そのことを恥しいと思わないのだろうか???
誰一人国民を守ることの出来ないあなた。
あなたは、
あなたの言葉に包まれ、いずれ、、、

最後にあなたに、聖書の言葉を贈ります。
〜〜〜〜〜〜〜〜
「あなたがたのうちに羊を百匹持っている人がいて、そのうちの一匹をなくしたら、その人は九十九匹を野原に残して、いなくなった一匹を見つけるまで捜し歩かないでしょうか。見つけたら、大喜びでその羊をかついで、帰って来て、友だちや近所の人たちを呼び集め、『いなくなった羊を見つけましたから、いっしょに喜んでください。』と言うでしょう。
(ルカの福音書15章1〜7節)抜粋

|

« 唄を忘れた国民 | トップページ | 時間配分 »

コメント

こんにちは

 「ニュース23」で小泉首相のコメントを聞きましたが、事件発生後も結婚式に出席していたことについて「じっとしてればいいんですか」とのこと。

 小泉首相の顔をニュースで見るのも嫌になってきました。なぜあの人はあのような場で人の心を逆撫でするようなニヤケ顔しかできないんでしょうかね。

投稿: Rough Tone | 2004.11.01 23:44

軽率、つう言葉を、今回の事件でよく聞きますが・・・
一番軽率だったのは、どんなことになるかも考えず
ホイホイと自衛隊をイラクに派遣した連中だと思います。
一体、いつまでこんなことを続けるのだろう。

投稿: 龍3 | 2004.11.02 01:52

Rough Toneさん。
龍3 さん。
こんにちは。
コメント有り難うございます。

Rough Toneさん。
小泉さんの顔、品性がなくなりました。ひととしての格が堕ちてきたのでしょうね。
当然です。
冷たい、あの冷たさは、どうしたら出来るのか?
どんな幼児体験をしたものやら???
しかし、巻きこまれる国民にとっては、ありがた迷惑です。
今後の方向、しっかりと見ていかなければなりませんね。
これからも、あなたの格調高い文 楽しみにしていますよ。
では。

龍3 さん。
小泉さんは、軽率とか、恥ずかしいとか、そんな言葉知らないのでしょうね。
ひたすら厚顔で無知なのかな(ちょっと言い過ぎでしょうか?)
それにしても、これからますます厳しい世の中になりそうです、、、
どうしたもんか???
とにかく、声を上げていくしかないのでしょうね。
龍3 さんにはペンがある!!!
ご活躍お祈りしています。また応援もしていますよ。
また、いろいろ教えてください。
では。

投稿: せとともこ | 2004.11.02 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1828477

この記事へのトラックバック一覧です: 迷える羊は見捨てられた:

» 悲しい結末。どう受け止めるべきだろうか。 [NOPOBLOG]
香田さんのご遺体が見つかったそうで、非常に残念です。 切断された首はアメリカの国旗に包まれていたそうです。 香田さんの死の恐怖を思うととても胸が痛みます。 ... [続きを読む]

受信: 2004.11.01 14:47

» イラク・・・マッチポンプ [HP管理人のつぶやき]
イラクで殺害された香田証生さん。 とにかくまずは日本に帰ってきて、ちゃんとお墓に [続きを読む]

受信: 2004.11.01 23:06

» 吐き気がする週末 [Passing Strangers]
 職場の連中と週末にやっているバドミントンへの行き帰りは、気分を変えるためにいつ [続きを読む]

受信: 2004.11.01 23:28

» 人の命 [FAIRNESS]
ここしばらく天災が続いた。 台風が連続して大きな被害をもたらし、それに追い討ちを [続きを読む]

受信: 2004.11.02 06:21

» 香田氏の悲劇についての考察 [象牙の塔]
迷える羊は見捨てられた 香田証生氏がテロリストに捕らえられたとき、小泉首相はすぐに「自衛隊は撤退させない」と発言してしまった。 たとえ自衛隊を撤退させな... [続きを読む]

受信: 2004.11.02 09:37

» 香田証生くんの告別式 [blog::TIAO]
今日の直方の空は抜けるような秋の青空だった。 福岡から八木山峠を越え飯塚に出て、バイパスで直方へ向かった。 頓野で告別式のある善光開館直方会場を探すので少し手間... [続きを読む]

受信: 2004.11.05 23:41

« 唄を忘れた国民 | トップページ | 時間配分 »