« 錯覚ワールド | トップページ | やさしさを有り難う  その2 »

2004.11.11

天文マニア

宇宙・天文サイト『星空への散歩』のテルテルさんからしし座流星群について書いた記事のトラックバックをいただいたので、訪問しました。
来週の流れ星の饗宴にワクワクしている方が大勢いるんだなぁと思い嬉しくなりました(^.^)
テルテルさんは、11月10日(つまり昨日)の木星と月と金星の競演についても書かれています。
私も、遅ればせながら、
「見ました!!!!見ました」
と、叫びながら、ブログ拝見をしていました。
昨日は、一直線でしたが、その前は、木星と金星が兄弟のように並んでいました。
日ごとに変わっていく様子を見ながら、ため息をついていました。
なんというのかな、、、
壮大なんですよね。
丹精なんですよね。
東の空に惑星と月が並び、ちょっと離れたところから、次第に茜色になっていくさまが、、、
金星の輝きはまさに「明けの明星」。
木星はそれより、やや控えめに小さく輝いています。
あの星たちがいる宇宙の彼方ってどんなだろう、、、
思いは膨らみ、想像は羽ばたきます。
う、、、んんん。
やっぱり宇宙が好きです。
天文マニアと言うには恥しく面映ゆいけれど、
宇宙は好きです。
大好き!!!
見ていてあきません。

惑星と月の会合を見逃した方も是非今度の流星群はご覧ください。

|

« 錯覚ワールド | トップページ | やさしさを有り難う  その2 »

コメント

テルテルです、ご無沙汰してます。
TBありがとうございました。

しし座流星群は今年大したことないみたいですが、それでもちょっとは見れるでしょうから楽しみですね。

僕は怠け者な天文ファン?なんで、今回は10日しか明け方の空をみてないんですよ。
ちょっともったいなかったと思いました。
でも年末にむけて次から次へとイベントというか現象があるようです。
また当方でも紹介していきますね。

お互いいっぱい楽しみましょ~(^^)/~~~

投稿: テルテル | 2004.11.12 07:22

テルテル さん。
こんにちは。
お元気でしたか???
部分日食の時、アナタのこと思い出していましたよ!!
あの時も、あんまり世間では知られていませんでしたが、「地動説、天動説」といっている時期、ちょうどいい機会なのに、もったいない、、、と思ったものです。
さて、来週の流れ星、どうなりますか???
去年は沢山流れたように記憶していますが、、、
「星に願いを」かける間がありすぎてアタフタしていました(^^;
今年はどうなることか、、、楽しみです。
では、、、またね。

投稿: せとともこ | 2004.11.12 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1934456

この記事へのトラックバック一覧です: 天文マニア:

» 木星=月=金星の天体ショー [*あしたはあした*]
Sankei ECO 知らなかったー。水曜の日の出前にこんな一列並びがおきていた [続きを読む]

受信: 2004.11.11 20:42

« 錯覚ワールド | トップページ | やさしさを有り難う  その2 »