« 今更ながらネット討論の難しさ | トップページ | サンタさん こっちむいて »

2004.11.16

空駆ける天馬

空駆ける天馬が似合う季節になりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪ 銀の翼を光らせて          
秋の夜空を駆けてゆく 天馬     
雲の峰を突き抜けて 真北に向かう   
ごらん〜〜〜駿馬(シュンメ)の〜〜〜     
駆けて行く〜〜〜〜〜白銀の道を〜〜   
風さえのけぞる 静まりかえる   
銀の  翼を  光らせ〜て 
秋の夜空を 駆けてゆく天馬   
地の声をたずさえて 
地の声をたずさえて 天の声をたずねに      
天の声をたずねに ア〜 ア〜 ア〜 ア〜 
アンドロメダを西南に 
スワンの星座を東南の 
はるかかなたを 後にして 
銀の  たてがみ    光らせ〜て 
秋の  夜空を   駆けてゆく天馬   
秋の   夜空を駆けて行く天馬
天馬 天馬〜〜〜〜  

  (作曲 黒沢 吉徳)

〜〜〜〜〜〜〜〜
さて、こんばんは、流れ星見ることが出来るでしょうか?
あなたは、
どんな願い事をなさいますか???

|

« 今更ながらネット討論の難しさ | トップページ | サンタさん こっちむいて »

コメント

瀬戸さん こんにちは
17,18日早朝(深夜?)夜空を見上げましたが星一つ見えず。
今朝は雨。
次回に持ち越しのようです。
残念!!

投稿: FAIRNESS | 2004.11.19 08:35

FAIRNESS さん。
こんにちは。
そうです。そうです。
私も見上げましたが、あいにくの空で見ることが出来ませんでした。
流れ星の方で、
「自分勝手な人間どもの願いなんか聞いてやんねぇよ〜〜〜」なぁんて思ったのでしょかねぇ。

ところで、自分のブログに書かせていただく失礼を思いながら、昨日FAIRNESS さんのブログ開いて、ビックリ。
「あれ???違うところ開いたかなぁ?」なぁんて。
とてもインパクトのある写真でしたよ。
ううう〜〜〜〜んん。
と、唸ってしまうくらい世の中、とんでもないところに進みそうです。
先日、自分の怒りと焦りにまかせて、ついバンバン書いてしまったら、ブログ友人から注意を受けて、反省。
しかし、私は先導者でも扇動者でもないけれど、この動きを見ていると焦るんですよね、、、
だがしかし、焦ってはダメです。
気が散じるから。
丹田、丹田とおへそに力を入れていかねば。
これからです。本当の勝負は。
まだまだ、国民はすてたものではない。
と、思っています。
いつも励ましと力づけ、有り難うございます。
これからもよろしくお願い致します。
では。また。

投稿: せとともこ | 2004.11.19 13:51

瀬戸さん こんにちは
>「自分勝手な人間どもの願いなんか聞いてやんねぇよ〜〜〜」
でしたか。

blogにimgタグを使うつもりはなかったのですが...
気持ちを整理するために仕事の開いた日に作り、upするかどうか丸1日ほど考えて,結局UPする事に決めました。
焦燥感と思いの境界線をどこに引いたらいいのか、本当に難しいですね。

投稿: FAIRNESS | 2004.11.19 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1975682

この記事へのトラックバック一覧です: 空駆ける天馬:

« 今更ながらネット討論の難しさ | トップページ | サンタさん こっちむいて »