« サンタさん こっちむいて | トップページ | ファルージャに花束を »

2004.11.16

プレッシャー

スポーツ選手に限らず、人間はその局面、局面でストレスにさらされ、
あるいは成功願望が高じて、プレッシャーになったりするものです。
昔の人は、平常心とか言って、どんなときでも「ありのまま」の自分を出すことに努力したようですが、
この言葉が今に至ってなお新しいのは、そうそう人は「平常心」では物事に対応出来ないということなのでしょうね。

私が応援しているサンフレッチェ広島の選手たち。
たぶん、
落ち込んでいるだろうな?
焦っているだろうな?
プレッシャーになっているだろうな?
いろんなことが。
メンタルの問題、なんて軽く言われて、たしかにそうかもしれないけれど、
だから、解決できるかというと、そんなに単純じゃないと思うのです。
しかし、
解決をして、道を切り開いていかなければならないのも事実なら、
解決しなければならない。
では、どうやって???
簡単です。
単純になることです。
こうした場合、二つの方法があります。
どっぷり漬かり込んで、あえぎながら自己撞着するタイプ。
ケ・セラ・セラと考えを変えて、プラス思考で邁進するタイプ。
これは、人によって違うので、どちらがいいとか悪いとかではありません。
また、問題によっても違うから、同じ人でも二つのタイプのことがあります。
こんなことは、もう十分承知していることと思います。
しかし、
解決はそれしかありません。
また、
「それだけのこと」なのです。
そもそも抱えきれないプレッシャーなんてないのだから。
最後に、
さらに、さらにご存じとは思いますが、
自分のこと、好きになって、
自分にやさしい言葉をかけてください。
絶対、大丈夫と。
今、自信がチョットないかもしれない広島の選手たち。
絶対大丈夫だよ、、、
信じて!!!
(昨日、開設した森崎お兄ちゃん、弟君のオフィシャルサイト読むと、
選手たちは、必死で
気持ちを奮い立たせていることが分かりますね。
選手を身近に感じることができてうれしい〜〜〜
素敵なホームページでした。
また楽しみが増えた(^.^))

そして、私たちサポーターやファンも、同様に。
信じて!!!
「それだけのこと」だから。

今度の磐田戦。
楽しみにしていますよ。
「たたかえ ひろしま」!!!

|

« サンタさん こっちむいて | トップページ | ファルージャに花束を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1977548

この記事へのトラックバック一覧です: プレッシャー:

« サンタさん こっちむいて | トップページ | ファルージャに花束を »