« カメムシ き たぁーーー | トップページ | 隣人を愛せよ »

2004.11.07

たたかえ広島

昨日、Jリーグ第12節、サンフレッチェ広島と名古屋グランパスの試合が、
名古屋・瑞穂陸上競技場で行われました。
私たちも、名古屋まで出かけて応援!!!
余談ですが、我が家は作家の清水義範さんの大ファン。
名古屋と言えば清水さん。清水さんと言えば名古屋。
あまり、今までの生活の中で名古屋に縁がなかったので、情報はもっぱら清水さんからもらっていた私たちは、
名古屋と言えば、言葉の最後に「にゃ〜〜〜」とか「みゃ〜〜〜」とかつけるのかと思いました。
また、食べ物はきしめんと、味噌カツ。
そんな知識で出かけた私たち家族。
車の中では、もっぱら「○○だにゃ、、、」とか「○○だみゃ」とか、多分地元の人でもビックリするような名古屋弁(?)をしゃべって、楽しみにしていました。名古屋の人々にあうことを。
そして、早めについて、車を駐車場にいれるところから、大騒動。駐車場がない^^;
ようやく、町の真ん中の駐車場を見つけて、そしていざ「きしめん」を食べに、お店に直行と繁華街へ。
いろいろ、探しましたが、結局わかりませんでした。
多分、地元の人ならよくご存じなのでしょうが。
仕方がないので、デパートのテナントに入りました。
そこで、名古屋弁がきけるかと思いましたが残念ながら、みんな標準語でした。
味噌カツはおいしかった(^.^)

そして、地下鉄を乗り継いで、スタジアムに行きました。
地下鉄は、新しくてきれいで気持ちがよかったのですが、スタジアムは、ピッチが遠く、チョット見にくく、声も聞きにくかったように思います。
(先週の神戸がよすぎたのか?)
さてさて、肝心の試合は、
前半の前半。すごく早いうちに(前半7分)右サイドを大きなワンツーで崩されて中央に走り込んだマルケスにあっと言う間に決められました。そして、続く13分には右からのCKを中央でマルケスが頭で逸らし、中央に飛び込んだウェズレイのシュートを許してしまいました。
この時はアッという間もありませんでした^^;
その後も名古屋の攻撃の手はゆるまず、バスケットの試合のように大量得点されたらどうしようと、思いました。
サポーターも、引き気味の選手に「おい。こら。下がるな」と叫び、
そして
「たたかえ広島」コールがあがりました。
そのコールに後押しされるように選手たちは、前にまえにと攻め込み、
押し上げ、ついに、ついに大木選手が、ダイビングヘッドで1点。
ゴ〜〜〜〜〜ル。
べんちゃん!!!!
すーぱーべんちゃん!!!!!
君はすばらしい、、、
おしみなく、おしみなくベンちゃんを讃えるコールと拍手が続く中、さらにさらに広島の攻撃は続く。
そして、ハーフタイム。
島根の友達と、この時点で合流。
一緒に応援をしました。
(広島からの応援ツアーは、前日の11時半の出発だったとか、、、)
サンフレッチェのことが好きじゃなきゃできないよなぁ。あたまが下がります、サポーターの方々には。
さて、後半もペースは広島。
森崎お兄ちゃんを中心に、何回もチャンスがあったのですが、
(とくにリ・ハンジェのシュートとか)
結果は残念ながら2−1で負けました。
残念。
しかし、この試合は、「広島は頑張った」と評価したいです。
ベンちゃん。90分お疲れさま。
カズ。迫力があり、気合いが入っていました。
浩司。目がよくなってよかったね。
コマ。仕事きっちりしたよね。
吉弘。プロの洗礼を受けて、さらに大きく成長してください。
あと、リカや盛田やら、小村やらベテランの選手もおつかれさま。
シモッチも頑張っていた。
前田俊介!!!君が上手なのはわかるが、ユニフォーム、アンダーにしたほうが審判のウケいいと思うよ。
と、まぁ納得いくところも多々あるのですが、一つだけ素人の私に分からなかったのは、
「なんで、中山君が交代ではいってきたんだ????」です。
どなたか、おわかりになりますか?
監督の深慮遠謀が。

それにしても「たたかえ広島」で俄然勢いついた選手たち。
やはり、サポーターの大切さを感じました。

|

« カメムシ き たぁーーー | トップページ | 隣人を愛せよ »

コメント

もっぱら「○○だにゃ、、、」とか「○○だみゃ」とか、多分地元の人でもビックリするような名古屋弁(?)をしゃべって、楽しみにしていました。名古屋の人々にあうことを。

↑ ↑ ↑
この部分、爆笑しました。名古屋は親戚が昔いたんですが(しかも瑞穂)、そんな目立つ方言は話さなかったですね(^^)
ちなみに元気投入は盛田が疲労してたからでしょう。基本的に盛田の交代要員ですから。

投稿: somewhere | 2004.11.07 20:51

僕テレビ観戦だったんで
拝読した今頃気づいたんですが
そういえばあの「戦え広島」コールから
たしかに動きが変わってましたねぇ。

やっぱ現地じゃないとね。

投稿: わいは | 2004.11.07 23:39

 ワタシの知っている名古屋人(20代)は、ふだんは標準語で、エキサイトしだすと「だみゃ~」と名古屋弁が飛び出しはじめます。
 旅行中、見ず知らずの通りすがりのお母さんも、子供を叱る時、最初は「静かにしなさい」と標準語なんですが、子供がきかないと「おみゃ~、静かにしろって言ってるだろ~」といきなり名古屋弁になりだして、びっくりしたことがありました。
 たぶん多くの若い名古屋人はそうなんじゃないかと。

 ちなみに、大学の時に遠征で泊まったユースホステルのおじいちゃんは、ふだんから名古屋弁でした。休みの日に疲れ果ててて昼まで寝てると、「だらしがにゃ~の~」と笑ってました。年配の方はふだんから名古屋弁なのでしょうね。
(ひとりやふたりで決めつけてるぞ>わし(^_^;)

投稿: さいと~ | 2004.11.08 01:08

somewhereさん。
わいはさん。
さいと~さん。
こんにちは。
コメント有り難うございます。

somewhereさん。
今回はご一緒できなかったのでとても残念でした。また広島でご一緒できたらいいですね。
名古屋の会場は、あまりよくなかったように思います。(もっとも天気は良かったので、私は相変わらず一人でビール飲んでいました(^^;)
さて、もうご存じでしょうが結果は負けでした。残念。
でも、カズは頑張っていましたよ。
元気君は、、、、相変わらず(^^;
盛田選手の交代だったのですか???
他の人、いないんですかね???
とは言っても、元気君にも頑張ってもらいたいですが。
ところで今度、広島に行くときはよろしくお願いいたします。
では、またね。

わいはさん。
コメント、トラックバック有り難うございました。
ブログ、楽しく読ませていただきました。
とくに「NHK」のところ。面白かった!!!
本当にその通りと思いました。
さて、試合内容はもうご存じの通りですが、
現地で観戦していたときは、前半の早い時期にポンポン入れられて、「どうしよ〜〜〜」と思いました。後の方のサポーターは怒鳴っていたりして(^^;
でも、「たたかえ広島」で本当に、ほんとうに変わりました。ビックリしましたよあれは。
応援ってすごいなぁ〜〜〜って思いました。
これからも、力いっぱい応援していかなければと、改めて思ったものです。
ところで、ちょっと違う話。
実は、私も「デスノート」ファンです。
これからもよろしく。
では、またね。

さいと~さん。
笑ってしまいました。
名古屋弁って、そんなに楽しいのですか???いいなぁ。
広島でも江田島という島があって、「おみゃ~、静かにしろって言ってるだろ~」風にしゃべるんですが、初めはビックリ。しかしシーンとするので効果抜群です。
方言っていいですよね。
温かい。
テレビ普及で、全国津々浦々、標準語、というかNHK
アナウンサー言葉になっていくのでしょうかね???
奈良はいかがですか?
関西弁も、所によって違いますよね。いろんな言葉を聞くのは楽しい。
さて、「科学、、、」のエントリーにもコメント有り難うございました。
失礼ながらこちらで書かせていただきます。
紹介いただいたサイト。
感想はすごい!!!
です。
開いた口を閉じるのに、かなり時間がかかりました(^^;
蘊蓄が深くて、鋭くて、なかなかでした。
量が多いので、今日は全部、見ることが出来ませんでしたが、また見ていきますね。
また、いろいろ教えてくださいね。
では。またね。

投稿: せとともこ | 2004.11.08 14:48

名古屋ではお世話になりました。1度だけしかご一緒したことがなかったのに覚えていてくださって嬉しかったです。
試合直後は「これで満足」みたいなことを言ってしまいましたが、帰路について時間を追うごとに悔しさが募ってきて、報われないものだなと少し切なくなりました。
23日は予定が入ってどうしても観戦にいけなくなりとても残念です。来年も関西近辺の試合は出来るだけ現地観戦しようと考えていますので、またお会いできることを楽しみにしています。

投稿: ひるっち | 2004.11.08 20:13

 名古屋弁、楽しいのでしょうか?(笑)
 僕は、方言って消えないと思うんです。もしテレビの影響で消えるものならとっくの昔に、関西弁さえもなくなってしまっているはずなんですよね。でも、消えてない。むしろ東京の言葉が関西弁化しているぐらいですからね。
 柳田国男の方言周圏論ってありますよね。あれが現代も生きていて、関西の言葉がどんどん拡がっているからだと思うんですよね。たぶんですが、関西の言葉が一番「使いやすいように改造された」日本語なのかなぁ~と思ったりしています。

 奈良の言葉は、アクセントが比較的ないんですよね。強弱がない。杉本清さんなんて典型的な奈良の言葉だと思います。元アナウンサーなのに(笑)。

『反社会学講座』、気に入っていただけたようで、何よりです。ちなみに僕も大学時代は社会学部で、社会学(反社会学?)をかじってました。

投稿: さいと~ | 2004.11.09 04:14

ひるっち さん。
さいと~さん。
コメントありがとうございます。


ひるっち さん。
お会いできて私も嬉しく思っていました。楽しかったですね。
試合内容は、もう一つでしたが、、、
確かにあとから悔しさがにじみ出てきます。
なんで〜〜〜勝てんかったと。あと、3回、頑張って欲しいですね。お会いできないのは残念。
また、いつか観戦できるときはご一緒しましょうね。
では。また。

さいと~ さん。
世の中、どうなるんでしょう??????
なんだか悲しくなります。このごろの状況。
さて、方言の件。そうですよね。確かに関西弁って強烈ですよね。
嘉門さんとか(^^;
もっとも使いやすいかどうかはわかりませんが、関西弁は好きです。
仰有るように、しゃべりやすいですよね。耳にもスッーと入ってくるし、口からも自然に出ます。
やわらかいから雰囲気がいいのかしらん。
私もかなり京都弁(?)うまくなりましたよ。(本人だけが思っている)
では、、、またね。

投稿: せとともこ | 2004.11.09 17:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/1889656

この記事へのトラックバック一覧です: たたかえ広島:

» vs.名古屋onTV [BROOOON!]
めずらしくアウエー戦をテレビで観れる! にもかかわらず つい前半最初のあたり まだ「スティール・ボール・ラン」3&4の残りを 読んでるうちに流れは最悪に... [続きを読む]

受信: 2004.11.07 23:40

» 名古屋グランパスエイト−サンフレッチェ広島 [鴎3矢]
前半の15分前までに2失点してしまったのが運の尽きとなってしまったこのゲーム 『たたかえ広島』コールが響き渡った頃から大木のゴール 後半も猛攻も後一歩及ばず... [続きを読む]

受信: 2004.11.09 21:57

« カメムシ き たぁーーー | トップページ | 隣人を愛せよ »