« 俎の上の憲法9条 | トップページ | 温暖化防止会議 »

2004.12.04

J1入れ替え戦

J1入れ替え戦が、今日博多の森球技場で行われました。
対戦相手はJ2で3位の福岡アビスパとJ116位の柏レイソルです。
残念ながらテレビ中継は地元しか放映されませんでした。
しかし、史上初のインターネット配信が行われました。
私たちも、試合開始よりだいぶん前からネットに接続。
まるでパスポートサイズのような大きさの画面に、解析の悪いガビガビの画像が流れてきます。
豆粒のような選手の動きに、これはいけないというので画面を拡大。
今度は、さらに解像力が悪くてドロドロの画面が映ります。
これなら、小さい方がまだましかと、結局パスポートサイズに切り替え。
福岡は今日は激しい雨でしたが、多くのサポーターやファンが押し寄せ2万人以上の入場。
グラウンドコンデションも悪く、ボールが止まったり、滑ったりしての悪条件の中での試合でした。
結果は2−0で柏がこの試合は制しました。
次の柏スタジアムでの結果でJ1で来期戦うチームが決まります。
さて、肝心の試合。
これが、なかなか分かりにくい。
画面が小さい上に、画像が汚い。さらに叩きつけるような雨。
駄目押しは、画像とアナウンサーの話す内容が違うので(多分、テレビ局のアナウンサーの声とネット配信が違うからか?)頼みの綱のアナウンサーや解説者の説明がわからなくて、試合の運びがよく分かりませんでした。
しかし、
しかし、
その白熱した雰囲気や、固い決意などは、充分伝わってきました。
こちらもドキドキ、ワクワク、ハラハラでした。
さて、前半は、福岡がかなり押していて、ネット際での攻防が何回かありました。
「あっ、、、ボールはどこじゃ????」
多分、あの辺り?
と思ってあたりをつけて見ていたら、いえいえボールは、キーパーがしっかり掴んでいました(^^;
なぁんて、感じで何がなにやらわからない、、、というのが実は正直な感想(^^;
福岡は山形君、頑張っていました。宮崎光平君も活躍していました。
柏は、前半はタマちゃんが、1〜2回、抜けそうになったシーンもありましたが、ギリギリのところで福岡が守っていました。
こうして、0−0で前半終了。
雨はますます激しくなります。
ハーフタイムにジーコさんのドリームチームと新潟の試合を見て、
「あっ、、、テレビはこんなに美しいものか」と感激。
我らがコマちゃんも、小村さんも、頑張っていました。
そして、再び舞台は博多へ。
後半間もなく、柏があっと言う間にラッキーゴール。
一点リード。どんな風に入ったかというと、大野が何気なくクロスをあげようとして、DFにあたり、それがポヨ〜〜〜〜ンとなってゴール。
大野君の得点!!!!(本人もビックリ)
こうなると柏は守りに入ってガチガチに体制を組み替え。
福岡は、何回も何回も、チャンスを作りましたが、柏の固い守りの前に、ボールは弾き飛ばされます。
松下祐樹君も途中から出場。
チャンスメークをするも得点には結びつきません。
こうして、試合は終わるか、、、と思いきや、終了間際に、柏がゴ〜〜〜ル。
カウンターからの見事な攻撃でした。
明神→玉田→谷澤の速攻で、アッという間の実に効率のいいゴール。
サポーターと選手が喜びでもまれながら、
試合終了。
この日のために練習と緊張と日々研鑚してきた両チームの皆さん。
お疲れさまでした。
真剣な試合は、やはり美しい。
勝った柏の皆さんも、負けた福岡の皆さんも、本当に有り難うございました。
来週の、「本当の意味での天王山」、頑張ってください。
楽しみにしています。

|

« 俎の上の憲法9条 | トップページ | 温暖化防止会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/2149566

この記事へのトラックバック一覧です: J1入れ替え戦:

» Jリーグ入れ替え戦・ネット中継 [ごんざぶログ]
【2004J1・J2入れ替え戦】 インターネット中継ライブ配信決定 ―Jリーグ公 [続きを読む]

受信: 2004.12.05 00:15

« 俎の上の憲法9条 | トップページ | 温暖化防止会議 »