« ご苦労な性格 | トップページ | 黒革手帳シンドローム »

2004.12.02

ウエミの思い出

サンフレッチェ広島は、今年レンタルに出していた選手と来期の契約を結ばないと発表しました。
上村(C大阪)、桑原(新潟)、高橋(大宮)、松下(福岡)、眞中、河野(横浜FC)、佐田(草津)です。
名前を見ると一人ひとりの選手の顔と私なりの思い出があります。

上村健一選手。
Jリーグ発足直後の93年に松永高からプロ入りし、99年から03年まで選手会長を務めるなど「チームの顔」とも言うべき存在でした。何回も骨折しながらも不屈の精神で返り咲いていた上村選手。
何年前だったか、彼が骨折で試合に出られないとき、スタジアムをブラブラ(?)歩いていました。
あの顔は一度見たら忘れらない顔なので、本人は隠れて歩いているつもりかもしれないのですが、目立つのです。
私は例によって((^^;)大きな声で、
「あっ、ウエミ〜〜〜〜」と、手を振りながら叫びました。
ウエミは、ちょっと照れて頭をペコン。
もし、ウエミだと分からなかったら、ちょっとコワxxxxッァと思うような顔(上村選手、ゴメンナサイ)なのに、目がやさしくて、照れ屋のウエミでした。
その後、復帰して目を瞠る活躍。
ファンクラブが出来、ラウンジも出来た頃には、ウエミそっくりのお父さんと(ウエミが似ていると言う方が正しい)、かわいいふっくらとしたお母さんが毎試合みえていました。
神戸に行くバスでもご一緒して、顔見知りになりました。
「上村さん」
「あっ、どうも、どうも」
なぁんて感じで。
見れば見るほど似ている===
目のやさしいところや、あのモミアゲが。
ウエミがセレッソに行った今年。あのご両親にお会いできないことがとても残念でした。
そんな思い出をこっそりと持っている私には、上村選手がサンフレッチェと正式に契約が切れたことは淋しいことです。
どこかで、またウエミやご両親にお会いできたら、手を振って、大きな声で、
「うえみ〜〜〜〜」
「上村さ〜〜〜ん」って叫ぼう、、、
どうか、ウエミにとって一番力の発揮できるチームが見つかりますように!!!

|

« ご苦労な性格 | トップページ | 黒革手帳シンドローム »

コメント

移籍する選手や引退する選手の発表が重なり
サポーターにとって寂しい季節ですね。
別れがあれば出会いもあるとわかっていても
長い期間一つのチームに在籍してチームの顔だった
選手とのお別れは寂しいですよね・・・。

しかし、ホント、サッカーって精神修養されるなぁ
と思わずにおられません。

寒くなって参りましたのでご自愛くださいませ。

投稿: heteheete | 2004.12.03 12:53

heteheete さん。
こんにちは。
コメント有り難うございます。
お元気でしたか?
実は、先日私の夢にあなたが出てきました。
とても素敵なアナタでした。
お顔は、夢だからわからないのですが、とにかく印象が素敵でしたよ。あなたのブログ、いつも溌剌としていて、私は楽しみにしているので、その印象が夢になりました。そして私が信じていることは、「人はブログに出る」と言うことです(*^_^*)
そのことを、アナタに言いたかったのですが、どの記事にコメントしようか悩んでいた矢先、あなたからコメント頂いたので、こちらに書かせていただきました。
これからもよろしくね(*^_^*)
じゃ〜〜〜

投稿: せとともこ | 2004.12.03 16:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/2131641

この記事へのトラックバック一覧です: ウエミの思い出:

« ご苦労な性格 | トップページ | 黒革手帳シンドローム »