« ウエミの思い出 | トップページ | 来期獲得の選手たち »

2004.12.03

黒革手帳シンドローム

今日、歯医者に行って待合室で週刊誌をパラパラ。
その中で面白かった記事が、
「女同士のバトル」。
私は見ていないのですが、黒革の手帳というテレビドラマがあるそうで、その主人公の女性の強烈な生きざまを描きながら、現実の女同士のバトルを取り上げていました。
たとえば、幼稚園ママさんグループの対決。
職場での新人社員とお局様。
本妻と不倫相手。
当然、嫁と姑。
暇つぶしに読んでいて笑ってしまいました。

〜〜〜〜〜〜
セレブママとヤンママ対決。

このグループのいずれに入るにしても掟があります。
1,順番で「おいしいケーキ」ご馳走会がある。
2,お買い物はグループで一緒に行かなければならない。
3,親子で同じお稽古事に行かなければならない。
そして、この二つのグループはお互いに相手のグループとは話してはならず、子ども同士もつき合わせてはならない。
公園の遊び場は、早く行って場所とりをして、相手グループには遊ばせない。
連絡網も回さない。
などなど。
〜〜〜〜〜〜〜〜
ほんまかいなぁ、、、と思いながら読んでいたのですが、
本当なのでしょうか???
(つり???)

あと女子社員とお局様なんて、こんな会社あるんかいなぁ〜というくらい壮絶。
本妻と不倫。どうぞ勝手にやってて下さい。
嫁と姑。、、、なにを今更。

そこで、私はこのようなバトルを「黒革手帳シンドローム」と勝手に名をつけました。
しかし、女同士かどうかは分かりませんが、陰湿ないじめというのは現実に色々あります。
男性の場合はどうなのかなぁ?
この問題、ちょっとジェンダーと絡ませて考えてみる必要アリかな?と思いながら週刊誌を読んでいました。
時間が出来て、まとまったら書いてみます。あてにしないで待っていてください。
いずれにしても、
自分の人生を他人の手中にギュギュ詰めていくことはしたくありません。
自分にも他人にも同様にやさしく接していたいものですが、、、
ちょっとばかり「反面教師」として、考えさせられた話題ではありました。

|

« ウエミの思い出 | トップページ | 来期獲得の選手たち »

コメント

突然おじゃまさせて下さい。一時期流行った公園デビューなるもの、エトセトラ。こういう傾向って日本女性固有のものかと思わずにいられません。男性には分からないように巧妙に仕掛けてくるのが上手いです。公園なんて公共の場なのに、何をはき違えているのか、ある一派だけが占領しているのですから,あいた口が塞がれません。男性に媚を売るだけの陰湿な人達とは関わりたくないものです。

投稿: よみ人しらず | 2006.02.23 01:46

突然おじゃまさせて下さい。一時期流行った公園デビューなるもの、エトセトラ。こういう傾向って日本女性固有のものかと思わずにいられません。男性には分からないように巧妙に仕掛けてくるのが上手いです。公園なんて公共の場なのに、何をはき違えているのか、ある一派だけが占領しているのですから,あいた口が塞がれません。男性に媚を売るだけの陰湿な人達とは関わりたくないものです。

投稿: たぬき | 2006.02.23 01:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/2139962

この記事へのトラックバック一覧です: 黒革手帳シンドローム:

« ウエミの思い出 | トップページ | 来期獲得の選手たち »