« J1入れ替え戦 | トップページ | そして何が残るのか »

2004.12.06

温暖化防止会議

今日から温暖化防止会議が、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われます。
環境相、地球温暖化防止会議に出席ということで、小池さんの発言が注目されるところです。
今年11月にロシアが批准をした京都議定書は、来年2月16日から発効することになっています。
今回は議定書の削減目標実施のための方策について議論されます。
先進国の温室効果ガス排出を2012年までに5%削減(1990年比)を採択した、いわゆる京都議定書への本格的な取り組み、方策、対策が検討、論議されます。

12月5日の列島を揺るがした「爆弾低気圧」。
各地で様々な被害をもたらしましたが、
多くの方の頭をよぎった言葉は、「地球温暖化」ではないでしょうか???
まるで、会議の前奏曲のように、通りすぎたとしたなら、
「天の真意」をくみ取れ、ということでしょう。
実の多い会議であることを願っています。

|

« J1入れ替え戦 | トップページ | そして何が残るのか »

コメント

 地球温暖化は、どうなんでしょうねぇ。
 僕は実は、地球温暖化を防ぐために環境を守れという意見には、否定的です。
 環境を守るというのは大事ですが、地球温暖化にならないように環境を守れといってると、では環境破壊と地球温暖化の関係が否定されちゃったとしたら、環境破壊は肯定されちゃうんですよね。それはおかしいと思うんです。
 僕は、環境破壊防止は、生態系の維持と、酸性雨防止や化石燃料枯渇の遅延など、暮らしやすい社会の維持のためにあるべきだと思うんです。

 そもそも、地球って数百年周期で暖かくなったり冷たくなったりを繰り返している、という話も聞きます。(それの大きな波が氷河期)
 また、今年は記録的猛暑だ何だと言ってましたが、奈良の8月の平均気温は実はこの10年で今年が一番低かったんですよ。9月の平均気温も1999年のほうが高かったです。だけどそんなこと、マスコミはまったく言ってませんよね。
 いかにマスコミはいい加減でセンセーショナルか、という象徴的な例ですね。
 台風並に発達した低気圧も、冬には必ずやってきます。そもそも台風は冬でも発生しますし。
 マスコミは、新記録とか、今までの記憶や記録になかった点だけを取り上げて、異常だ危険だと騒ぎますからね。
 こんなふうに騒がなくてもいいところで騒いでいると、本当に騒がなければいけない時に誰も相手にしなくなるんじゃないかと思ったりしてしまいます。

投稿: さいと~ | 2004.12.08 03:33

さいと〜さん。
こんばんは。
コメント有り難うございます。
頂いたコメント、何回も読ませていただきました。
そうですね、、、
 >僕は、環境破壊防止は、生態系の維持と、酸性雨防止や化石燃料枯渇の遅延など、暮らしやすい社会の維持のためにあるべきだと思うんです。

確かに仰るとおりだと思います。
温暖化防止だけが、今回の会議の目的ではないと思います。またそれだけが問題でないことも知っています。生態系の破壊や催奇性、発がん性などの問題も含めての環境問題であるとは思います。
その一つに温暖化があると私も考えています。
ただ異常気象と思えるようなことが連続的に起こると、その一つひとつは季節的であっても、原因は海温上昇と思ってしまいます。
こうして現象として現れて来ていることに対して、襟をただしていかなければと言う思いで私はこのエントリーを書きました。
なおマスコミに関してのご意見は、全く同感です。
これからも、いろんなことにアンテナを張っていきたいものですね。
よろしく(^_-)
では、、、

投稿: せとともこ | 2004.12.08 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/2169843

この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化防止会議:

« J1入れ替え戦 | トップページ | そして何が残るのか »