« ライスよ おまえもか | トップページ | 一週間後 »

2005.02.02

キャンドルマス

今日2月2日はキリスト教信者の方々はキャンドルマスと言って、今日でクリスマスシーズンを終えるとのこと。
キリストの生母マリアが天使ガブリエルから受胎告知を受けた日だそうです。
キリスト教の伝説によれば、
聖母マリアの生誕も、母アンナと父ヨアキムのくちずけによって生まれ、天使の運んで来る木の実で大きくなり、そして、清いまま神の子キリストを産んだそうです。
キリスト死後、マリアも昇天したとか。
キャンドルマスの由来は、「聖母マリアの清めの日」ということで、ろうそくをともして行列を行ったことからきているようです。
おいおい、、、、と思う部分もありますが(^^;、基本的には心温まる話です。
世の東西を問わず、今日、明日が寒い冬とのお別れ、新しい春を迎える日のようです。

|

« ライスよ おまえもか | トップページ | 一週間後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/2781674

この記事へのトラックバック一覧です: キャンドルマス:

« ライスよ おまえもか | トップページ | 一週間後 »