« メーキングビデオ | トップページ | ババァ発言 »

2005.02.25

大学入試

今日から国公立大:2次試験が始まります。
 今年の2次試験の志願者数は50万7978人だそうです。募集人員に対する志願倍率は90年の大学入試センター試験導入以降、最低の5.0倍(昨年5.3倍)ということです。
少子化、さらには授業料の高騰。そして大学は出たもののその先が見えないということで、だんだん志願倍率は減少しているのでしょうか。
今、企業などでは2007年問題ということで、団塊世代が定年退職すると同時に以後を担う人材の不足を危惧する声が出ています。
ところが、大学でも2007年問題というのが秘かに浸透していて、大学人は戦々恐々としているのです。
何故?と思われるでしょう。
実はこの年から本格的「ゆとり教育」の子どもたちが大手を振って受験、入学、そして大学生になるのです。
「うわぁあああああ、、、ゆとり世代がやってくる〜〜〜〜」と息を顰めておののいています(ちょっとオーバーかなぁ?(^^;)
しかし、教育課程があからさまに減少させられた授業で育った学生を受けいるには大学人は、しばらくは戸惑うことでしょう。

さて、いずれにしても受験生の皆さん。
リラックスして気負うことなく、平生の力を出されますように。
ブログを通してお祈りしています。

|

« メーキングビデオ | トップページ | ババァ発言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/3070977

この記事へのトラックバック一覧です: 大学入試:

« メーキングビデオ | トップページ | ババァ発言 »