« 昔のままで出ています | トップページ | ♪わかっちゃいるけどしゃべられない »

2005.03.14

カエルとウシ

首相、牛肉輸入再開で早い結論期待ということで、ますます政府の食品安全委員会に圧力がかかったのではと危惧されます。
〜〜〜〜〜〜〜
親「わしが日本で一番偉いんじゃ〜ゲロゲロ」
子「アレ?とうちゃん、ライオンじゃなかったの?」
親「ああ、、あれはライオンのたてがみを付けていただけさ。人生イロイロ、カエルもいろいろさ」
子「あっ、とうちゃん、あっちにもっと大きくて偉そうな奴がいるよ」
親「う〜〜ん。どれどれ」
親「なるほど、でっかくて強そうだな。よーーーし負けないぞ。とうちゃんも」
そういうと親ガエルはヤブの向こうからこっちを見ていたウシのようになるため、息を吸って、つま先を立ててお腹を膨らませました。ドンドン空気を入れて、入れて、、、
相手の真似をするために。
ドンドン、何も考えずただひたすらブッシュの向こうにいるウシの大きさに合せるために。
そして、膨らみすぎたお腹はとうとうパチンと割れてしまいました。
おしまい。

|

« 昔のままで出ています | トップページ | ♪わかっちゃいるけどしゃべられない »

コメント

TBありがとうございます。

親「わしが日本で一番偉いんじゃ〜ゲロゲロ」
少しぐらい病人がでても日米関係が大事と言いたいんですかね・・


読売新聞の社説はどうなの・・
http://love.ap.teacup.com/kouhei/

投稿: kouhei | 2005.03.15 12:54

kouhei さん。
こんにちは。
コメント有り難うございます。
もう、なりふり構わない感じで進んでいるようですね。
食べるという最も基本的で大切なことさえ疑ってかからなきゃいけなくなるのでしょうか?
「これはどこの部分か?」
「これは大丈夫か?」と。
日本の政府は本当になにを考えているのか?
と問いたいですね。
国民の安全を守るのなら武力ではなく食べ物を守って欲しいです。
やっぱり、これからもこの問題は書き続けていきたいと思いますのでkouhei さんもいろいろアドバイスやご意見などお聞かせ下さいね。
では、、、また。

投稿: せとともこ | 2005.03.15 14:53

>少しぐらい病人がでても日米関係が大事と言いたいんですかね・

アメリカ人の食べているものを日本人が食べると病気になるというのでしようか。
食品安全委員会を重視する意見は、私には攘夷論に聞こえて仕方ありません。

投稿: tomochan2002 | 2005.03.20 16:41

tomochan2002 さん。
こんにちは。
コメント有り難うございます。
なんだか親しみのあるお名前ですね(^.^)
これからもよろしく。
さて、
>アメリカ人の食べているものを日本人が食べると病気になるというのでしようか。
食品安全委員会を重視する意見は、私には攘夷論に聞こえて仕方ありません。

とのことですが、ご存知のようにアメリカでも全頭検査をするようにという運動は盛り上がっています。
私は何もアメリカの肉を輸入することが悪いと言っているのではなく、「しっかりと検査すべきでは?」と考えているのです。
また、日本の方も、全頭検査を検討する方向に行きそうな動きがあるので、そんなことはせず、安全を第一にしたらいい〜〜〜と思っています。
いずれにしても、食にたいしては、安全すぎることはないと思うのです。
子どもたちに安心できるものを与えていきたいと願っています。
また、ご意見などお聞かせくださいね。
では。

投稿: せとともこ | 2005.03.22 12:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/3295445

この記事へのトラックバック一覧です: カエルとウシ:

» BSE危険部位除去、現在の方法は適切か? [掬ってみれば無数の刹那]
BSE対策の根本として、特定危険部位の除去・食肉への混入防止は 基本的な対策として完全に実施されていると思っていましたが、 どうやらそれは私の思い違いで、実... [続きを読む]

受信: 2005.03.20 23:25

« 昔のままで出ています | トップページ | ♪わかっちゃいるけどしゃべられない »