« 空飛ぶ聖座  | トップページ | 年々歳々花相似たり »

2005.04.04

国際宇宙ステーション

つい先日、今度中学生になる子と「国際宇宙ステーション」の話で盛り上がりました。
野口宇宙飛行士が5月には国際宇宙ステーション組み立てミッションで宇宙に飛び立つ予定です。
レゴみたいな写真を見ながら二人で話に花が咲きました。
「ねぇ、この写真見てどう思う?」
「ウン、こんなの一杯作って町みたいにしたいなぁ〜〜〜」
「あっ、それいいねぇ。ところで宇宙行ってみたい?」
「うん」
元気に答える子どもの顔をみて、いいなぁ、、、若くて夢があってと少々羨ましがる私。
その後、無重力の話をしたり、どんな実験ができるか、、、など話始めると、アッという間に時間が経ちました。
未来には、宇宙の旅は夢ではなくなるのでしょうか?
ワクワクしてきます。
夜空に煌めく星ぼしの中を遊泳していく宇宙船。
遠いとおいどこかの星の生命体とのコンタクトがあり、人類の宇宙は広がる。
はてしなく〜〜〜
春の大曲線を辿りながらアナタも今夜は星を眺めてみませんか?

そういえばつい先頃暗黒星雲 全天地図が東京学芸大学チームによって7年かけて完成というニュースを見ました。
暗黒星雲は宇宙に漂うガスや塵が正体で、ここは新たな星が生まれるところでもあります。
神秘の謎が一つづつ解き明かされ、さらに謎が謎を呼ぶ広大な宇宙。
そのミステリーに吸い込まれるように、人類は宇宙に挑むのでしょうか???
ロマンを求めて。
そんな人類の英知を集めた宇宙開発の足がかりになるステーション組み立て。
野口さんをはじめとして関わるみなさんのたゆまぬ努力に敬意を払い、またその成功をお祈りしています。

|

« 空飛ぶ聖座  | トップページ | 年々歳々花相似たり »

コメント

ごぶさたしております。
TBありがとうございました。

そう、若者には夢がありますね。
僕も小学生の卒業アルバムにはスペースシャトルのパイロットになりたいと書いてたものです(笑)

探査機がたくさん打ち上げられてますから、今後の天文学にも期待しましょう。

投稿: テルテル | 2005.04.06 00:21

テルテルさん。
こんばんは。
コメント有り難うございます。
>僕も小学生の卒業アルバムにはスペースシャトルのパイロットになりたいと書いてたものです

そうか、、、そうだったのですか。
素敵な夢でしたね。今、あんなにも宇宙がお好きなのがわかります。
いつもブログ、拝見して私の宇宙への夢の刺激にさせていただいているのですよ。
こんなにも広く、大きな宇宙で、人類はなんとも、おっと私だけか、小さなことをグチョグチョ悩んでいるのでしょうか???
そんな時は、テルテルさんのところ伺っています。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
では、また。

投稿: せとともこ | 2005.04.06 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/3558842

この記事へのトラックバック一覧です: 国際宇宙ステーション:

« 空飛ぶ聖座  | トップページ | 年々歳々花相似たり »