« とびきり難しい民族史 | トップページ | 私たちに出来ることは? »

2005.04.11

春暁から喜雨へ

春眠不覚暁
処処聞啼鳥
夜来風雨声
花落知多少
・・・・・・・・・・・・・
春眠、暁を覚えず
処処、啼鳥聞こゆ
夜来、風雨の声
花落ること知多少ぞ

有名な孟浩然 の五言絶句「春暁」より今日はサンフレッチェ広島の話題を始めます。
実は先日、昨年の日記を見ていたら、4月10日付で以下のようなことを書いていました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ウ〜〜〜ン。
今日も勝てない、、、
サンフレッチェ広島。
一体どうしたんだよ〜〜
全体に選手の気迫がない、
というか、どうもマッタリコン、
じゃ、攻めていなかったか、
というと、そうじゃなくてかなり、積極的に頑張っている。
シュートも何本か「惜しい」というのもあったり、むしろ相手よりも攻めている。
しかし、相手は少ないチャンスをいかして、しっかり得点に結び付けることができる。
結局、今日も負けました。
あ〜あ〜
いろんな掲示板を見ると
「敗因は監督」というものが多い。
今の段階ですぐに結論を出すのもどうかとは思うが、
気持ちは分からなくもない。
何回やっても何回やってもできない。負けてしまうと、選手たちも自信がなくなる。
お互いに不信感も生まれる。
いいことないなぁ〜〜
どうすればいいか、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
うわっ〜〜〜〜〜まるで同じだぁ。今と。
そして、こうも書いてあるのです。
「はやくお目覚め、もう日は高い」と。
そうなんですよね、、、、
サンフレッチェってお寝坊なのですかねぇ??
覚醒が遅い。
おいおい、早く起きろよ。
ドンドン、時は過ぎていくよぉおおお。
起きれば君たちは強い。
絶対つよい。
自分を信じて、戦って下さい。
絶対、大丈夫。
そんな広島の選手に、最後に同じく唐の杜甫の「春夜喜雨」を贈ります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
好雨知時節
當春乃發生
隨風潛入夜
潤物細無聲
野徑云俱黑
江船火獨明
曉看紅濕處
花重錦官城
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
好雨時節を知り
春に当たりて乃ち発生す
風に随ひて潜かに夜に入り
物を潤して細かにして声無し
野径雲倶に黒く
江船火独り明らかなり
暁に紅の湿ふ処を看ば
花は錦官城に重からん
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
意味は「自然は時期を知っていて、時が来ればいい具合に雨が降り、風が吹き、そして花が咲く。その計らいの素晴らしさにただ目を瞠るばかり」ぐらいでしょうか(すごい意訳(^^;)
とにかく、機は熟しています。
後は勝つだけ、進むだけ、、、
頑張れ!!!!
サンフレッチェ広島、
次節は東京ヴェルディ。
 

|

« とびきり難しい民族史 | トップページ | 私たちに出来ることは? »

コメント

瀬戸さん,さすが!熊サポの鑑ですね。
なんか久しぶりに紫熊HPの掲示板見たらえらい荒れようで,負け試合を去年あまり観慣れていないホームサポのみなさんは過剰反応されてるみたい。そうですよね,落ち着きましょう。時はきっと来ます。花が咲く日がきっと来ます。
で,僕の水曜日の観戦計画なんですが,なんだかんだ嘘の理由を並べて有休取ったはずが,週が明けたらそんなこと忘れていろんな上司が仕事の爆弾の雨を降らしてくれまして休めなくなってしまいました(泣)。会社から味スタが結構時間がかかるのでどうなるか微妙です…(いや本当泣きたい)。

投稿: たつし | 2005.04.11 22:14

たつしさん。
こんばんは。
11日のたつしさんの記事、見ました。みました。
相変わらずとても面白くて筆達者で、思わず笑ってしまいました。
そうか、、明日はどうなるかたつしさんにとって。
仕事かサンフレか???
その後の経過、またお知らせくださいね。
楽しみにしてます。
さてさて、浩司君覚醒!!!ですかねぇ???
ならいいけれど。
明日はいよいよヴェルディ。ワシントンはどうなんでしょうか?
こちらはテレビはないので、速報です。
楽しみなような心配なような、、、
いや、心配ではない。
気合いだ〜〜〜〜
じゃ〜〜〜ね。

投稿: せとともこ | 2005.04.12 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/3655256

この記事へのトラックバック一覧です: 春暁から喜雨へ:

« とびきり難しい民族史 | トップページ | 私たちに出来ることは? »