« もしかして第2の地球が | トップページ | ワールドユース モロッコ戦 »

2005.06.21

夏至

今日は夏至です。
そう、一年で一番太陽の高い日。
昼の長い日です。この時期は梅雨で雨になることが多いのですが、
今年は日本列島、かなりの地域で「夏至」を感じることが出来るのではないでしょうか?
さて、ついでに今日はそれ以外になんの日?ということで調べてみたら、
・大伴家持が越中国使に(746年)
・正倉院建立記念日(756年)
・ガリレオに有罪判決(1633年)
・武家諸法度改定(1635年)
・「アメリカ合衆国憲法」が発効(1788年)
・日本がユネスコ、ILOに加盟(1951年)
などなど。

面白いと言っていいのか、どうか「ガリレオ有罪判決の日」。
ガリレオ裁判については、ガリレオ・ガリレイをご覧ください。

と、いうわけで今日はなかなか面白い日です。
さて、こんな面白い一日、あなたはどの様に過ごされますか?
私は、夏至という事もあって、本棚からまた「ゲド戦記」でも出して読み直しましょうか。
どうぞ、時間を大切に有意義にお過ごしください。

|

« もしかして第2の地球が | トップページ | ワールドユース モロッコ戦 »

コメント

 本当は「夏至」の日が一年で一番暑くないといけないと思うんですが、さにあらず、40日位遅れで太平洋高気圧がやってくるので、丁度、大暑と立秋の頃が一番あついようですね。年寄りは昼寝でもして次に来る波の研究でもしてましょうかな。

投稿: hitoriyogari | 2005.06.21 16:50

hitoriyogari さん。
こんにちは。
コメント有り難うございます。
今日は梅雨らしい天気ですね。
暑ければ、暑い。
寒ければ寒い。
雨が降っても、晴れても、何か文句を言っている自分がいます(^^;
日々是好日
なかなか、このような高い心境には達せられません(^^;

さてさて、どんな波が来るのでしょうか???
波の研究、是非お聞かせください。
楽しみです。
では。また。

投稿: せとともこ | 2005.06.22 16:33

こんばんは、お久しぶりです。
ふたつもトラックバックしてしまいました。

 私もカレンダーや地球の公転がらみのエントリを書いたばかりでした。テーマは一日あと、実際に書いたのは二日あとでしたけど。
 日本の気候は、一年のめぐりををはっきり認識できていいですね。

今年の夏は暑くなりそうだそうで、北部九州では渇水が心配されています。

そういえば60年前の夏も、ひどく暑かったそうですね。

投稿: Rough Tone | 2005.06.24 02:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/4647449

この記事へのトラックバック一覧です: 夏至:

» きのうは(!)独ソ開戦の日 [Passing Strangers]
 今年は終戦60年の節目ということもあって、ロシアではさまざまな行事がおこなわれ [続きを読む]

受信: 2005.06.24 00:53

» ウルグ・ベク [Passing Strangers]
 天体の法則をあきらかにしてきたコペルニクスやジョルダーノ=ブルーノやガリレオ、 [続きを読む]

受信: 2005.06.24 00:55

« もしかして第2の地球が | トップページ | ワールドユース モロッコ戦 »