« ニッポン ちゃちゃちゃ | トップページ | 死んだ魚を見ないわけ »

2005.06.04

6月の星達

6月の星空は、いよいよ夏の大三角形が登場。
〜〜〜〜〜〜〜〜
春の星座たちが西に傾き、東の空からは夏の星座の、こと座のベガ、はくちょう座のデネブ、わし座のアルタイルをむすんだ「夏の大三角」も見えてきている。西の空では金星がだんだんと日没後の地平高度を上げていき、月末には西空に沈みかけている土星や、水星とあいついで近づく。23日から28日ごろまでは、この3惑星が双眼鏡の視野の中で相互接近する。
(上記AstroArtsより引用)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
星達の饗宴はますます華麗に優雅に奏でられるのでしょうか、、、
私は以前、山の中に住んでいたので、それこそ手に取るように星が輝いていました。
シーンと静まった夜のしじまに、きらめく星の瞬きは、静かに深く心に揺さぶりをかけてきます。
夏はなつの華やかで派手な星達が。
冬はふゆで、冷たく突き放した星達が語りかけてきます。
都会に住んでいる今、夜空を見上げることが格段に少なくなりました。
細く、揺れるように輝く小さな星の光は、もう届かない。
ドーーンとおかれた惑星ばかりが目に入るのです。
まぁ、それもいいかぁ、、、
火星探査機スピリット、火星の流星群を発見か?というニュースがつい先日入ってきました。
悠久の宇宙で繰り広げられている壮大なドラマの一つに思いを馳せながら、
今月の夜空を楽しみたいものです。

|

« ニッポン ちゃちゃちゃ | トップページ | 死んだ魚を見ないわけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/4404112

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の星達:

« ニッポン ちゃちゃちゃ | トップページ | 死んだ魚を見ないわけ »