« 銀河系軍団vs山本ジュビロ | トップページ | しばらく更新できません »

2005.07.28

夏休み自由研究

子どもたちの夏休みに入って自由研究や作文などの宿題で、親の方が頭が痛いのではないでしょうか?
毎年のことながら、もっと早くやっておけばと思いながら夏休みの最終週を駆け抜けていたことを思い出します。
この頃は、工作にしても自由研究にしてもキット、しかも100円ショップにまで売ってあるご時世。
どこが自由研究やぁ〜〜〜とやっている方も、やらせている方も思っているのでは?と一人で笑っている私。
また、本屋さんでは、いろんな自由研究の手引書があって、これまた目があっちにこっちにと移ります。
なんとなく皆同じ出来上がりの物が9月には学校に並んだりして、と思いきや、
いえいえ、それが違うのです。
やっぱり。
個性が出ると言うか、感性が現れると言うか、、、
「その子」が出ます。

以前、こんなことがありました。
自由研究で誰でもやる「結晶作り」をしていた子。
食塩、ミョウバンとお馴染みのモノに加えて、尿素も調べようと思いました。
そして、尿素を水に溶かしたところ、温度がグッと冷えてビックリ。
間違いかと思い、もう一度挑戦。
やっぱり冷える。
そこでいろいろ調べたら、
「吸熱反応、発熱反応」と言う項目に到達。
熱の吸収と放射があって、尿素は熱を吸収することを知りました。
更に、それを利用してヒエヒエシートなど冷湿布に利用されていることも。
これは、まさに彼の自由研究でした。
既に分かっていたことではあるが、自分で発見して、自分で調べたのだから、
彼だけの立派な研究です。
なお、この時の結晶の写真は瀬戸智子の実験教室に載せてあります。

もう分かっていることや、みんなと同じ素材でもちょっとした気づきや感じ方で、
自分だけの個性豊かな自由研究が出来ます。
それには、
一番大切なことは
感じること
です。

野口さんがいる宇宙でもいい。
歴史問題でもOK
台風ファミリーでも面白い。
とにかく、テーマがなんであれ、
豊かな感性と、丁寧な観察が大切です。
日々、変わらない繰り返しの中に一つでもハッとする発見を見つけてください。
どうぞ、
楽しい夏休み、
素敵な時をお過しください。

|

« 銀河系軍団vs山本ジュビロ | トップページ | しばらく更新できません »

コメント

 その彼は本当の研究者っぽいですね。
尿素をサンプルにしたのは偶然でしょうけど、
冷たくなることに疑問をもつ姿勢を大事にしてほしいです。
 僕もその姿勢見習わねば。
まあ、僕の周りは疑問だらけなんですけどね。

投稿: sushi | 2005.07.29 06:26

sushi さん。
ご無沙汰しています。
お元気ですか?
カナダの夏は日本より数倍快適ではないかと思いますが、如何でしょうか?

さて、こちらは夏休み自由研究と作文であった頭クルクルになっている子どもたちと暑い夏を過しています。
ほんのちょっとしたことを自分で見つけたり、感動することの喜びをなんとか伝えていきたいものですが、難しいですね、、、

ところで、駒野クン、代表で頑張っていましたよ(^.^)
これで代表に定着したらいいのですが、、、

sushi さんも疑問だらけでなおかつやり甲斐のある素敵な研究に、これからも没頭なさってご活躍なさることをお祈りしています。
では、、、またね。

投稿: せとともこ | 2005.08.08 10:42

 トラックバック有り難うございます。次女が書いたマンガ、その物を自由研究として学校に提出するのも良いかもしれませんね。

投稿: アッテンボロー | 2005.08.31 11:16

アッテンボロー さん。
こんばんは。
コメント有り難うございました。

>次女が書いたマンガ、その物を自由研究として学校に提出するのも良いかもしれませんね。

はい。
本当にそうですね(^.^)
とても楽しいお話でしたよ。
素直なノビノビとした感性で、とても良いと思います。
子どもたちには、このような豊かな感受性と創造力を育くむ教育を保障していきたいものです。
これからも、可愛い子どもたちの様子、お知らせ下さい。
楽しみです(^.^)
では。

投稿: せとともこ | 2005.08.31 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/5195975

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み自由研究:

« 銀河系軍団vs山本ジュビロ | トップページ | しばらく更新できません »