« 守るべきものは誰か? | トップページ | 明日に向かって頑張ろう サンフレッチェ »

2005.07.17

山鉾巡行

今、祇園祭最大のイベント、山鉾巡行から帰ってきました。
先日は宵々山で楽しんで来て、今朝は、朝から山鉾巡行に行こうと気合いをいれていました。
一番、人出の少ないと思われる「帰り」の新町通りを狙い目に、家を出ます。
地下鉄で烏丸御池に着いて、地上へ上がると、もうそこは
祇園祭。
うわっ〜〜〜〜〜
人がいっぱい。
あっちからも
こっちからも
「コンチキ」「コンチキ」
とお囃子が聞こえてきます。
丁度長刀鉾の辻回しに間に合いました。
しかし、
しかし、
もう黒山の人だかり。
これでは見えない。
どんなにピョンピョン飛び跳ねても、背伸びしても見えない。
仕方がないので、バス停のベンチの上から見ていました。
そして、次の鉾、と思った時、夫が前がドンドン空いてくると呼びに来てくれて、
では、いざ前へ、、、、
いっぱい、いっぱいの人をかきわけ 
かきわけ、
かきわけ、
二番目の鉾はまだ後ろで、
その次は真ん中で、
そして、そして
気がついたら一番真ん前で
かぶりつき
で、見ていました。
家族は、もうもうはるか後ろにいましたが、もう見えません。^^;
そして、私は目の前で、しっかり辻回し見ました(^.^)
楽しかった(^.^)
すごかった!!!
どこが一番上手とかは書きませんが、
そのご苦労のほどは伺えます。
もっといっぱい書きたいけれど、
ちょっと用事をしてから、続きは書きます。
では、また。

|

« 守るべきものは誰か? | トップページ | 明日に向かって頑張ろう サンフレッチェ »

コメント

 山鉾巡業よかったですね。           私は新町通りの高辻上がるの「岩戸山」町内の会社にいましたので、実際に巡業に参加したことがあります。昭和46,7年頃です。鉾ではなくて、山でしたので回しはやらなくて良かったのですが、裃を付けて袴をはいて傘をかぶって歩きました。何とも言えない経験をし、歴史、文化を保存することの如何に重要かを知りました。  

投稿: hitoriyogari | 2005.07.18 15:35

hitoriyogari さん。
こんにちは。
私も祇園祭見ながら hitoriyogari さんのこと考えていました。
この辺りで見ていらっしゃらないかな、、、なぁんて。

>実際に巡業に参加したことがあります。昭和46,7年頃です。鉾ではなくて、山でしたので回しはやらなくて良かったのですが、裃を付けて袴をはいて傘をかぶって歩きました。何とも言えない経験をし、歴史、文化を保存することの如何に重要かを知りました。  

そうですか、、、素敵ですね。
本当に素敵な経験をなさいました。
また折があればご苦労話や「ここだけの秘密」なんて、いろいろお聞かせくださいね。楽しみにしています。
では、、、また。

投稿: せとともこ | 2005.07.19 14:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/5007137

この記事へのトラックバック一覧です: 山鉾巡行:

» 祇園祭・山鉾巡行 [Dynamical Properties]
今日は祇園祭のクライマックス、山鉾巡行が行われました。巡行の開始は9時。四条烏 [続きを読む]

受信: 2005.07.18 07:05

« 守るべきものは誰か? | トップページ | 明日に向かって頑張ろう サンフレッチェ »