« ホット6を終えて 広島は | トップページ | ランス・アームストロング »

2005.07.24

お前が 変わろうとしなければ

初めてこの言葉「パラサイトワイフ」を聞いた時はびっくり。
言葉の発信地、
税制調査会第37回基礎問題小委員会議事録を読んでさらに唖然。
呆然。
腹がたつを通り越して、笑いさえ込み上げてくる内容です。
ぜひ、ぜひご覧下さい。
下手なドラマのシナリオより面白い。

〜〜〜〜〜〜〜〜
○でも、そうなると、だめな家族も恩恵を受けますよね。
○でも、子供に対する税の支援ということをいろいろ考えるのであれば、子供を産まないでのんべんだらりとしたところは、税の支援は受けられないわけですから。
○この議論で何かありますか。こういう時はあなたの出番だから、何かありますか。
○子供をつくる、つくらないというのは、手当とか金の多寡じゃないんですよね。昔言ったのは、男に魅力がないからだと、これ以外はないんですね。
○また、出てきた、その話が。
○それはいいんです。基本的に結婚しないのが多いからなんです。それはどうにもならないから諦めていますが
、、、、、と続く。
しばらくたって
○頭が混乱しちゃってなかなか考えがまとまらないのですけど、この個人所得課税の問題を考えるアプローチの仕方とでもいいますか、あるいは視点というのか、それがいろいろあるということだけははっきりわかったのですが、じゃあ、ものを考える時にそれらの視点をどういう軽重を与えて考えていくかという辺がなかなかよくわからなくて難しい。その軽重の与え方が違うと、おそらく格好が全く違ってくるのだろうと思うのです。
、、、、、
と延々と続きます。

まぁ、、、
何というのか、こんな議論の末に、
「国民にある程度の負担をしてもらいたい」と言って、
税金がド〜〜〜〜ンと肩にのっかかるのですかね???
知らないということは、ソンをすることです。
ぜひ、上の議事録、目を通してください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「みじめだな 矢島 悲惨だな矢島 だがそれが 一生搾取され続ける 現実だ・・・・
  お前が 変わろうとしなければな!!」
ドラマ ドラゴン桜より。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

|

« ホット6を終えて 広島は | トップページ | ランス・アームストロング »

コメント

 自閉症を患って、対話を拒否した先生に、かれらを笑う資格がありますか?「先生が 変わろうとしまければ」の批判に答えられるのかな~?

投稿: 罵愚 | 2005.07.25 03:53

内容に反論できないんで、関係ないところ(相手にされないところとか)指摘して勝ち誇ってる人間って、対話してもらう資格もないよね〜?

投稿: 鎖ッ誅罪 | 2005.07.25 10:00

まあ、罵愚だからね・・・・
話し相手がいないなんて寂しいねぇ・・・

投稿: 罵愚を知るもの | 2005.07.26 01:31

政府税調の案は、早い話が「選挙に行かない層を狙い撃ち」だそうです。「文句があるなら選挙行け」ってことでしょう。
何はともあれ現時点では政府の役人が言っているだけです。この発言を後々までしっかり覚えておくことが重要です。そうすれば次回の選挙で審判が下ります。ちょっと前のことはすぐ忘れてしまうことが我々の反省点ですね。

投稿: FeldDorf | 2005.07.30 21:17

FeldDorf さん。
おはようございます。
コメント有り難うございました。
FeldDorf さんのサイト拝見しました。
さて、、、、いよいよ今日8日、参議院で可決か否決か審判が下されるのですね、、、
どうなるか、今後の行方に目が離せませんね。
この問題については、また明日以降、一緒に考えていきたいです。
ご意見お聞かせくださいね。
では、、、また。

投稿: せとともこ | 2005.08.08 10:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/5131786

この記事へのトラックバック一覧です: お前が 変わろうとしなければ:

» 瀬戸智子先生批判・自閉症をわずらう平和主義 [罵愚と話そう「日本からの発言」]
http://ts.way-nifty.com/makura/2005/07/post_7aa8.html#commentsへのTBです。  瀬戸先生からは無視されて、完全におじゃまむし状態なんですが、ふたつの意地悪なコメントを読むかぎり、すくなくとも読んでくれていることは確認できた。平和や政治に興味を持つものとしては、どうしても書いておきたいので、つづけさせていただきます。  むかし日本に「爾後、蒋介石政権を相手にせず」と公言して、日中戦争の遠因をつくった内閣があった。対話を閉ざす行...... [続きを読む]

受信: 2005.07.26 04:53

« ホット6を終えて 広島は | トップページ | ランス・アームストロング »