« 沖縄県民集会 | トップページ | FIFAランク »

2005.07.21

夕方のお母さん

夏の夕方、
セミが鳴いている。
ブワ====ンとした音の中で時々、鋭くカナカナとか、ミィ〜〜〜ンとかジジジィ===とか聞こえてくると、
季節を感じます。
音にも暑さがあるのだろうか???
時々、サッと風が吹くと、目の前を緑が過ぎさったような錯覚をして、それはそれで嬉しい。
こんな夏の夕方。
子どもが幼い頃、よく歌って聞かせた歌を思い出しました。
それは、夕方のお母さん

♪カナカナぜみが 遠くで 鳴いた
ひよこの 母さん うらきど 開けて
ひよこを 呼んでる
ごはんだよぉ ごはんだよぉー
やっぱり 同じだ 同じだな

チラチラなみに 夕焼け ゆれた
めだかの 母さん 小石の かげで
はよはよ おかえり
ごはんだよぉ ごはんだよぉー
やっぱり 同じだ 同じだな

サヤサヤ風が ささの は なでた
子猫の 母さん あちこち 向いて
おいしい おととで
ごはんだよぉ ごはんだよぉー
やっぱり 同じだ 同じだな

あああ====
本当に毎日の夕飯の献立って同じなんだよね^^;

♪やっぱり 同じだ 同じだな
今晩も我が家はカレーか^^;

|

« 沖縄県民集会 | トップページ | FIFAランク »

コメント

 そんなこと言わないで、食事は人間形成の基礎ですよ。 おかあさん、よく献立を考えて夏ばてしないよう気お付けてください。

投稿: hitoriyogari | 2005.07.21 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/5078832

この記事へのトラックバック一覧です: 夕方のお母さん:

« 沖縄県民集会 | トップページ | FIFAランク »