« 人心各不同 如面有相違  | トップページ | 拉致問題 »

2005.09.22

絶好調 小泉さん

小泉首相、第89代首相に選出とういうことで、小泉さん絶好調。
21日正午には自民党両院議員総会。
その席では上機嫌でスピーチ。
「仲良きことは美しきかなの精神でやってほしい」。

ほほぉ〜〜
今度は武者小路実篤ですかぁ。
まいったなぁ。
小泉さんには。。。

小泉さんに「仲良きことは美しきかな」なぁんて言われても、
私には、その高邁な精神よりも、ナスやらカボチャの絵しか思い浮かばない。
ハイハイ。
議員の皆さん。
あなた方はナスやカボチャですよ。
そしてそれを見ている国民の私たちも、ナスやカボチャです。


〜〜他人に要求することを先ず自分に要求せよ(実篤)〜〜
なぁんて言って、自己責任を国民に押しつけないでくださいね。
小泉さん。

〜〜悪しき政治は不幸の種子をまくことになるので、恐れなければならない。
 しかしその時もよき友をもち、よき隣人をもち、お互に協力し助けあえるものは、幸福である(実篤)〜〜
後見人や盟友やら取り巻きには事欠かない小泉さん。
幸せだね、、、

ところで小泉さん。
一般には画賛で有名な実篤。
しかし、その本を読まれたことありますか?
その本当に意味するところ、彼が標榜した精神を御存知ですか。
まぁ、御存知とは知りつつも老婆心ながら、、、
ちょっとお聞きしたいと思ったもので。

|

« 人心各不同 如面有相違  | トップページ | 拉致問題 »

コメント

哀れな子羊がお伺いしました。
めぐみさん達を救いたいという叫びを全国に広めたいそんな願いを持っています。
是非ご協力をお願いします、これが出来れば日本も少しは変われるかも

投稿: Utaiki | 2005.09.22 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/6061354

この記事へのトラックバック一覧です: 絶好調 小泉さん:

» ■衆議院で与党のが3分の2を超すのは、一時的な特異現象だから [参院問題]?? [読売新聞の社説はどうなの・・2 (2005年度版)]
9月23日付・読売社説 [参院問題]「きちんとした総括が必要だ」  これも「喉(のど)元過ぎれば熱さを忘れる」の一例だろう。真夏の「郵政政局」の引き金となった参院の問題である。  郵政民営化関連法案は先の通常国会で、自民党の参院議員22人の造反で否決され、廃案となった。、、、、、  与党の衆院議席数が3分の2を超すというのは、一時的な特異現象だろう。衆院で可決された重要法案が参院で否決、廃案となり、政治的混乱が生じるという事態は今後もありうる。 <<<<<<コメント  郵政法案が参議院で否決さ... [続きを読む]

受信: 2005.09.23 15:10

« 人心各不同 如面有相違  | トップページ | 拉致問題 »