« 連続テロ | トップページ | 咲くも散るもドラゴン桜  »

2005.09.16

信じて咲くのがいい

何が一番いいか
花が一番いい
花のどこがいいか
信じて咲くのがいい
(坂村真民)

もう季節は秋。
澄みきった青空には羊がいっぱい、
そして、
原っぱにはピンクや白や赤のコスモスがいっぱい。
ゆれる花びらは、
咲いていることを、
それだけを思う存分楽しんでいます。
それを見ている私も楽しいです。
信じて、
信じて、
そこにひたすら咲く花達。
花をただただ見ていると、
ふと、頭をもたげて、じっとこちらを見ているような錯覚がします。
声をかけてくれる気がしました、、、
「何を悩むの?
ただただ、そこにあることを信じて!」
と、励まされます。
コスモスはやさしい。
そんなコスモスの季節になりました。

|

« 連続テロ | トップページ | 咲くも散るもドラゴン桜  »

コメント

 ああ、信州のコスモス街道が思い出されます。
 もう15年も信州へは行っておりません。オリムピックでどの位変わったのだろう。 あの頃は毎年訪れていたのに。
 関西人は高山と針葉樹に何となく魅せられてしまいます。

投稿: hitoriyogari | 2005.09.16 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/5971281

この記事へのトラックバック一覧です: 信じて咲くのがいい:

» 双花のコスモス [              神 と 親 戚 ! ]
神のたわむれなのか! このコスモスは、一つの茎から二つの花が出ていました。 [続きを読む]

受信: 2005.09.16 20:19

« 連続テロ | トップページ | 咲くも散るもドラゴン桜  »