« BGM | トップページ | 信じて咲くのがいい »

2005.09.16

連続テロ

連続テロ150人死亡 イラクと言うニュースが流れ、また胸がつまる思いです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
イラクの首都バグダッドで14日、連続自爆テロなど少なくとも8件の攻撃があり、計150人以上が死亡したことが明らかになりました。
 この4年間のイラク民間人の死者数は2万8000人(非政府組織「イラク・ボディー・カウント」の発表)。これは米軍の攻撃による死者とテロによる死者をあわせての数字ですが、侵略戦争と占領下での犠牲者です。首都バグダッドや各地でのテロによる犠牲はさらに増える気配を強めています。
憲法草案、引き続き国民投票とスケジュールは目白押し。
そんなかのテロ。
ヨルダン人ザルカウィ容疑者率いる反米武装勢力「イラク聖戦アルカイダ組織」を名乗るグループは14日、ウェブサイト上に声明を発表。
米軍などが展開している武装勢力の掃討作戦に対して報復開始を宣言したということです。
ますます混迷は深まる一方です。
無辜の人々が犠牲になる、
そして、新たな憎しみが生まれる。
憎しみの連鎖は続く、つづく、、、
終着駅は見えない。
遠くイラクの人々のことを思うと胸がつまります。
パウエルさんは「心痛む」と言いましたが、
当事者でない私たちには、想像もできない悲惨な状況なのでしょ。
私たちは当事者ではないけれど、今という時間を共有し、歴史を共にあるく者として、
この事態をしっかりと見ていき、共に考えていく責任を感じています。
ともあれ、
ともあれ、
今、開催されている国連首脳会議が実りあるものでありますように。

|

« BGM | トップページ | 信じて咲くのがいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/5971034

この記事へのトラックバック一覧です: 連続テロ:

» イラク情勢 [罵愚と話そう「日本からの発言」]
http://ts.way-nifty.com/makura/2005/09/post_a546.htmlへのTBです。  ドイツとの戦争の理由がナチス犯罪だったなんて、あとづけの開戦理由だったと思う。日本の軍国主義との戦いなんていうのも、嘘のうえに嘘をぬりかためた開戦理由だ。ヴェトナム戦争だって、どちらが解放軍なのか、わかりはしない。しかし、経験を重ねて、嘘がうまくなったのか、真実が混入したのか、イラク戦争にかぎっていえば、フセインの人道犯罪や侵略戦争は、開戦理由としては正統性をもって...... [続きを読む]

受信: 2005.09.17 17:02

» テロの手法とメカニズム [心に留まった言葉たち]
  テロという政治手法 (前略) テロという政治手法自体は、人類史上古来用いられてきた。 攻撃そのものによってもたらす被害よりも、社会の内側、各個人の内面に恐怖心を植えつけることにより言論や政策を間接的に制圧し、方向付ける効果を狙う。 これに適切に対処するの..... [続きを読む]

受信: 2005.10.24 23:32

« BGM | トップページ | 信じて咲くのがいい »