« 絶好調 小泉さん | トップページ | サンフレッチェ広島Vsアルビレックス新潟 »

2005.09.24

拉致問題

めぐみさんたちを救おうというタイトルでブログで知り合いになったUtaikiさんからコメント、トラックバックをいただきました。
そういえば、あんなに騒いでいた拉致問題、このところあまり聞きません。
6カ国協議共同声明の折には、ときどき横田さんご夫妻をテレビでお見かけしたりとしましたが、、、
〜〜〜〜〜〜〜
横田滋さんは、町村信孝外相が北朝鮮との政府間対話を再開することを明らかにしたことを受け、「再開の約束をしたことは今回の会合の成果だ」と評価した。妻、早紀江さん(69)は「一つの進展はあったと思う。これからなんとかいい方向に動いてほしい」と強調した。
(日経ネットより)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そこで私もちょっと調べてみました。
北朝鮮拉致問題という特集で時系列でならんでいる記事を中心に考えました。
知れば知るほど、その犯罪の大きさと罪の深さを思います。
国家として恥ずかしいとは思わないのでしょうか?
ただ、北朝鮮の人々全てが悪いのではないでしょうが。
国民は細々、ほそぼそと暮らしていると思います。
いずれにしても、
日本政府も毅然とした態度で臨んで欲しいと改めて思うのですが、
個人的には経済制裁が効果的かどうかは、ちょっと悩んでしまいます。
誰もが納得する方法。
みんなが傷つかないようなよい方法はないのでしょうか?
思い付かない自分が歯がゆいですが、、、
いずれにしても一筋縄ではいかない外交問題。
後世に禍根の残らない形での解決をみるために知恵を出さねばなりませんよね。

遺骨問題の真偽から進展していない拉致問題。
なんとか6カ国協議共同声明をきっかけに前向きに生産的な方向で動くことを願っています。
ご家族の方々の思いがどうか、、、
届きますように!!!
私は無力ですが、こんな私でも心を込めて祈っています。

|

« 絶好調 小泉さん | トップページ | サンフレッチェ広島Vsアルビレックス新潟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/6091617

この記事へのトラックバック一覧です: 拉致問題:

» 6カ国協議の勝者は北朝鮮 [1喝たぬき]
北朝鮮を悪の枢軸と呼び、強硬だったUSAは譲歩し、核開発を放棄とリンクすることなしに北朝鮮は存続を認められた。金正日は何の譲歩もすることなく、政権を維持することが認められた。 [続きを読む]

受信: 2005.09.25 10:47

« 絶好調 小泉さん | トップページ | サンフレッチェ広島Vsアルビレックス新潟 »