« なんにたとえよ 小泉さん | トップページ | 月と雲 »

2005.09.14

ご用とお急ぎでないかたはゆっくりと見ておいで。

さぁ、ご用とお急ぎでないかたはゆっくりと見ておいで。
だが、しかしお立合、族議員や派閥はおよしなさい。
手前大道に未熟な渡世をいたすといえど、
族議員や派閥は一切かまわぬ。
では何を信念にいたすというに、
手前持ちいだしたるは、これにある
コンビニ郵便だ。
そういうコンビニならば、おれの町やとなりの町にもある
と云うが、
それは俗にいうコンビニエンストアといって、
貯金と郵便のたしにはならん。
手前持ちいだしたるは郵政民営化。
郵政民営化はどこでわかる。
前の方では切手を売り、後ろではお酒も売る。
これを名づけて郵政民営化。
これが生まれたるところは、これよりはるゥ..かはるゥ〜〜か遠くにある、
高級官僚の頭の中にて、
税金という金草をガッパガッパ食らう。
これのできたのは、
銀行に財界にアメリカのおかげ、
これを名づけて郵政民営化だ、お立合。
これをつくるには、
四方に刺客を立て、
下に比例を敷きその中に郵政民営化を入れ込む。
これを見た国民は、
おのれの欲が鏡に写るのを見て、
おのれと驚き、たらァ..り、たらりと冷や汗を流す。
これを下の比例にて漉(す)き取り、
ワイヤレスマイクをもって12日の間、とろォ..りとろりと
言い続けたがこのコンビニ郵便。
赤いは郵便ポスト、コンビニ郵便こそが構造改革!!
てれめんてえかに、まんてえか、
金欠、貧乏人には町のローンへ、
効能は大銀行、大企業、外資、
そのほかお金持ちには、いっさいがっさいバッチリ効く。
いつもは一貝で百文だが、今日はひろめのため、消費税を添え、
年金、健保もおまけにして、二貝で百文だ。

|

« なんにたとえよ 小泉さん | トップページ | 月と雲 »

コメント

TBさせていただきました。
貴方の炯眼にはかないません。

投稿: hide | 2005.09.14 15:28

 トラックバック有り難うございます。瀬戸さんのこのセンス楽しくて良いなぁ。時事問題の笑いながら本質を理解することが出来る。毎日楽しみに読んでいます。

投稿: アッテンボロー | 2005.09.14 16:14

悲惨な未来予測ですね。

でもまだ生きてるぢゃないですかなんとかなりますよ、また一方では生存確率の低下を心配している輩が岡田政権誕生を阻止したようですね。

投稿: ぱふぱふ | 2005.09.14 22:13

hide さん。
アッテンボロー さん。
ぱふぱふ さん。
こんにちは。
コメント有り難うございました。


hide さん。
新党大地の鈴木さん。
今後、どのような仕事をするんでしょうか?
「必ず恩返しをする」と言っていましたが、恩返しってナァ〜〜ニ?
ですね。
それとエントリーで書かれていた「人柄と顔」。
まさしく同感です。
また、私常々思っているのですが、文も然りと。
行間から溢れる人となりがあるようには思いますが、如何でしょうか?
また、いろいろご意見お聞かせくださいね。
楽しみです。
では。また。


アッテンボロー さん。
これから、あなたも大変とは思いますが、どうぞお体だけはお気をつけて下さいね。
かわいい子どもたちの記事、いつも微笑ましく読ませていただいています。
では、、、また。


ぱふぱふ さん。
>でもまだ生きてるぢゃないですかなんとかなりますよ、

本当に!!!
仰るとおりです。
まだまだ、、、
なんのなんのです。

法務大臣のお名前のような^^;
いずれにしても、今後の行方、しっかりと見ていきたいです。
また、コメント頂けたら嬉しく思います。
では、、、また。

投稿: せとともこ | 2005.09.15 14:55

ちょっとお久しぶりでございます。
楽しく(少し悲しく)読ませて頂きました。
最近読書をしていなかったのですが、
この記事を読ませて頂き、読書欲がもりもりと
出て参りました♪

季節の変わり目ですのでくれぐれも
ご自愛くださいませ。

投稿: heteheete | 2005.09.16 12:24

heteheete さん。
お元気でしょうか?
実は、凄く気にしていました。
以前の「まぜごはん」の記事で、いろいろご心痛が書かれてあって、
どうしものか、、、と私は思いあぐねていました。
メールしようか、コメントしようか、、、
しかし、
そっと見ていこうと思っていたので、先日トラックバック頂いたときは、とても嬉しく思っていました。
まぁ、いろいろ大変なことがあると思いますが、、、
頑張ってください。
私は結婚前、母が入院、仕事は大忙し。
夫は学位修得でこれまた殆ど実験漬け。
お金はナイ。(これは今も同じ^^;)
もう、もう大変でした。
あの大変さを乗りきったとき、「これからは少々の大変さは乗りきれる」と思ったものです。
「大変」な時って一度にやってくることが多いようですが、どうぞお体だけは大切に、、、ねぇ。
また、エントリー出来るときはなさってね。
楽しみにしてます。
では、、、また。

投稿: せとともこ | 2005.09.17 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/5939200

この記事へのトラックバック一覧です: ご用とお急ぎでないかたはゆっくりと見ておいで。:

» 鈴木宗男にオッ!! [ちょっと一言]
 選挙が終わって二日。余りの激しい結果に負けた民主党の茫然自失は当然としても、勝 [続きを読む]

受信: 2005.09.14 15:22

» 自民は“微風”止まりの新潟県と、惜しかった北信越 [ORUTOの一言・主張]
総選挙。全国に吹き荒れた小泉の風。 風は津軽海峡を越えなかったとの記事を読んだが [続きを読む]

受信: 2005.09.14 21:52

» 今後4年間で社会はどうなるか? [代替案]
 もうジタバタしても始まらない。日本における市場原理主義的・サッチャリズム的・マネタリスト的「(反)革命」のサイは投げられてしまったのだ。今後4年間はどうしようもない。  私たちに今できることは、市場原理主義革命という社会実験の成り行きを見守ることでしかない。そして、小泉党に投票した人々に対し、「目を逸らさずにしっかり見つめて」と訴えるしかない。  しかし、予想を立てて見守ろう。... [続きを読む]

受信: 2005.09.15 15:19

» うかうか病気にもなっちゃいられないっすよ(怒) [続・愛のまぜご飯]
1ヶ月程前から体調を崩し通院をしており 医療費の負担が3割なのですが、 ちょっと長くなるとすぐに結構な金額になっちゃいますね。 つい一昨年2003年3月までは2割だったのを きゃつが3割にしたわけで、本当に腹立たしく思っております。 ちなみに97年に橋本元総理の時に1割が2割にされ、 なんと、たった10年以内にどんどん医療費が 1割→2割→3割と上がっているわけです。 皆さんが大好きな自民党のおかげで(怒) 例えば・・・ 診察と薬で1回1万円だった場合 10年前は1,0... [続きを読む]

受信: 2005.09.17 01:03

« なんにたとえよ 小泉さん | トップページ | 月と雲 »