« 次のターゲットは高齢者 | トップページ | 本当の言葉 »

2005.10.20

男脳と女脳

ブログ仲間の続・愛のまぜご飯のheteheeteさん。
いつも楽しくて真面目で、
真面目でお茶目。
お茶目で探求心旺盛。
ついでにエロチックで蠱惑的。
そして上品でエレガント。
そんな素敵なheteheeteさんのブログを覗いていたら、
やっぱり愉快なブログ仲間のfumi_oさんの記事が紹介されていました。
fumi_oさんはこれまた感性豊かで、匂うばかりの香しい文をいつも書かれています。
時々の瞬間をサッと捉え、鋭く闊達な筆致で書く文章の合間からfumi_oさんが見え隠れして素敵です。
私は、拝見しながらいつも楽しませていただいています。

さてさて、
そんなお二人の話題のテーマ
男脳 女脳診断
占いやら心理診断やら姓名判断やら、とにかく
とにかくそんな類が大好きな私は、早速挑戦しました。
どれどれ、、、、と。
結果は、凄かったですよ
〜〜〜〜〜〜〜
あなたは、非常に強い女性脳の持ち主です。芸術性、感受性が大変豊かで、天才的な才能も秘めています。また男性的な考え方に魅力を感じますが、付き合いの中では考え方の違いに唖然とすることでしょう。あまり思いつめずに、充分に自覚を持って、よい人間関係を築いてください。
〜〜〜〜〜〜〜
120%女性脳ということで、75%女性25%が男性脳
だ、そうです。

コメント読みながら、私は
「うううう?????
ちゃうな」

隣で見ていた家族が一言。
「母さんは女性脳って言うより、どちらかと言うと野生脳だよね。
直感で生きているもん」
^^;^^;^^;
野生脳、、、ねぇ。

その後、家族全部で声をそろえることにゃぁ
〜〜
天才的な才能も秘めています。
〜〜
「うゎっ〜〜当たっている!
秘めているんだよ。
秘めて。
と、いうことは表には出てこないと言うことなんだよーーー」
と、さんざん揶われ、遊ばれました^^;


それから、
私たちは、そのサイトで「100%女性」にするにはどうすればよいか
何回か試行錯誤。
こうすればいいかなぁ?
こうだろうか???
とかとか。
そして95%まではいけたのですが、100%まではいけなかった。
(やっぱり、いるんですよね100%が、、、)
それにしても疲れた〜〜〜〜
馬鹿だね。わたし。
因みに、
95%もコメントは同じ内容でした。

とても面白く、
また新たに「性差による脳のちがい」に思いをはせることができました。
やっぱり、、、違うものなのかね?
以前男の子と女の子の学習能力
という記事を書いたことがあります。
お時間がおありでしたら、またご覧ください。
それにしても、
楽しかった(^.^)

heteheeteさん、fumi_oさん。
どうもありがとう。

|

« 次のターゲットは高齢者 | トップページ | 本当の言葉 »

コメント

お久し振りです!愉快なブログ仲間(←ウケマシタ)のfumi_oです。
トラックバックありがとうございます。
ここ数年、俄かに男脳と女脳に関する書籍・ニュース・番組を目にする機会が増えましたが、まだまだ全然未知の分野なので興味は尽きませんね。
それにしても、智子先生の診断結果にある言葉
>非常に強い女性脳の持ち主です。芸術性、感受性が大変豊かで、天才的な才能も秘めています
には、普段拝見しているblogから受ける印象と一致するので、納得した次第です。

投稿: fumi_o | 2005.10.21 08:04

その後お風邪のお具合はいかがですか?
TBどうもありがとうございました。

『そのサイトで「100%女性」にするにはどうすればよいか何回か試行錯誤』

さっ流石!!
そんな突っ込んで研究なさるようなところは
クールで男性的でいらっしゃるように
私は勝手に感じております。
なので、女性脳が強いという結果でいらした
というのはちょっと意外でした。

『男の子と女の子の学習能力』

興味深く読ませて頂きました。
確かに私と弟は「腹違い?」なんて言われるほど(笑)
一見似ておりませんが、算数好きなところは
似ているかもしれません。
なるほどぉと読ませて頂きました。

それにしましても『野生脳』かっこいいですね!!
ワイルドに動いていらっしゃる野生脳、
怠け者脳の私は憧れます!!

どんどん寒くなって参りますので、
くれぐれもご自愛くださいませ。

投稿: heteheete | 2005.10.21 11:12

fumi_o さん。
heteheete さん。
おはようございます。
コメントありがとうございます。

とても楽しいサイトのご紹介有り難うございました。
車では夫の隣で地図を膝にのせながら「ぎゃーーーきゃーーー
そこそこ」と騒いでいます^^;
スゴイカーナビ。
物が壊れたらひたすら夫の帰りを待っています^^;
困った人の話をきくまえに、その人を励ましています^^;
うゎぁっ〜〜〜て感じの女性脳です。
もう、大笑いしました。

このところ、世間は暗いニュースばかりで、私はかなり怒っていたのですが、
お二人の楽しいブログのおかげで、本来の自分らしいブログを書くことができました。
これからも、世の中、目まぐるしく変わると思いますが、
「楽しく、心豊かに」生きていきたいと思います。
また、いろいろお教えくださいね。


fumi_o さん。
以前から、「理科系、文科系のブログ」など興味深く読ませていただいてましたが、今回も面白く拝見を致しました。
でんじろう先生の本を読む度に思い出していますよ(^.^)
元気かなぁ〜〜〜って。
お坊ちゃんやお嬢ちゃんのことも。
楽しい文、拝見していますよ(^.^)
これから寒くなりますので、お風邪などひかれませんように。

そうそう、間違えてトラックバック二つ送ったので一つの削除。
お手数かけてごめんなさい。
じゃ〜〜〜〜またね。

heteheete さん。
そうですか、、、
弟さんと腹違い(?)と言われるほど似ていない、、、ということは、
闊達な姉に、静かな弟、、、と、言う構図ですか???
それとも、文学的な姉に、スポーツ万能弟?????
どんなお二人だったのか。
楽しく想像させていただいています。
しかし、私の経験上、兄弟は本当に似ています。
とくに下の子は上の子をしっかり見ていますね。

さてさて、
これから、いよいよ寒い季節を迎えると共に、
サッカーは熱い季節にもなります。
お互い、頑張りましょうね。

では、、、またね。

投稿: せとともこ | 2005.10.22 07:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/6486624

この記事へのトラックバック一覧です: 男脳と女脳:

« 次のターゲットは高齢者 | トップページ | 本当の言葉 »