« 口実 | トップページ | 生体肝移植 »

2005.11.08

宇治川の紅葉

今日は、夫と宇治川ラインの紅葉を見てきました。
まだ時期が早くて、紅葉というより緑葉でした。
天ヶ瀬ダムで車を停めて、橋に架かっている小さな吊り橋を渡りました。
ところどころは色づいているのですが、全体に青々とした木立に囲まれていて
森林浴の気分でした。
マイナスイオンいっぱい出ているかなぁ〜〜〜とか思いながら。
夫の両親は、今でも山登りを毎週のように楽しんでいる健脚の持ち主。
以前、家族が集まって、美ケ原に行ったことがあります。
その時、母は、
「山が大好き。
山に来ると元気になる。
山からいっぱい気を貰う」
と言っていました。
母の言葉を思い出しながら、
私も橋の上で鼻を大きく膨らませて深呼吸。
あああ〜〜〜気持ち良い。
暖かな冬の日差し(昨日は立冬だったから)が心地よい。
ふと見ると夫はカメラを抱えて、川原に下りていました。
「あんまり、良い写真が撮れなかった」とか言いながら帰ってきた夫のズボンを見てビックリギョウテン。
ひ・ひっつきむしがいっぱいーーーー

一生懸命、ひっつきむしを取っていると、ダム管理所のおじさんが、
軍手を下さいました。
それで、一生懸命、払ったのですが、かなり根性がいりました^^;

これから、山の紅葉狩に行かれる方は、
軍手とガムテープをお忘れなく!

|

« 口実 | トップページ | 生体肝移植 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/6969715

この記事へのトラックバック一覧です: 宇治川の紅葉:

« 口実 | トップページ | 生体肝移植 »