« フランス暴動 | トップページ | 対テロ政策 »

2005.11.11

今年のインフルエンザは?

厚生労働省は、本格的なインフルエンザの感染、流行を前にして、今冬のインフルエンザ総合対策についてというトピックスを発表。
今年のウィルスは強いという専らの評判。
大感染、大流行になるという予想。
(尤も、毎年そう言っていますが、、、)
ワクチン、治療薬の数が不足という説もあります。
(今作成中の日本医師会のホームページなどを随時、チェックして下さい)
やはり、一番の対策は「予防」と思いますので、
これからの外出には、マスクを着用。
家に帰ったら、丁寧にうがいと手洗いの励行。
これでかなり予防は出来ると思います。
また、暖房を使うと空気が乾燥するので、適度の湿気を保つために、
時間ごとに空気の入れ替えなども効果があると思います。
(おもいっきりテレビで、みのさんは、
濡れたタオルをブンブン回すとか、霧吹きでシュポシュポするなどが効果的と以前番組で言っていました。)
そして、一番大切なことは、
自然治癒力や自己免疫力をつけるために、
普段からバランスの良い食事と、充分な睡眠。
また心も豊かにリラックス。
が、大切と思います。

もし、感染した場合は、速やかに病院にかかってください。

いずれにしても、
大切な自分の健康。
今からしっかりと予防してください。

|

« フランス暴動 | トップページ | 対テロ政策 »

コメント

< もし、感染した場合は、速やかに病院にかかってください。
いずれにしても、
大切な自分の健康。


そうですね
医療費も馬鹿になりませんしね。、、、
そしてまた医療の改悪が討議されています。TBおくります。
読売からではなく 別ブログより発信します。

投稿: kouhei | 2005.11.11 23:35

kouhei さん。
こんにちは。
コメント、トラックバック有り難うございます。

医療の改悪、ひどいですね、、、
今までもひどかった気がしますが、
やはり選挙に勝って、イケイケドンドンが露骨に現れてきましたね。
税金を払うために私たちは働き、
健康を損ね、
そして、死ぬまで、むしり取られるのでしょうか?

明日、京都にブッシュさんが来ます。
警備、凄いですよ^^;
いろんなことが決まられるだろうな?
アメリカのために、、、
目がいよいよ離せません。

では、、、
またね。

投稿: せとともこ | 2005.11.14 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/7033759

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のインフルエンザは?:

» ■とんでも小泉改革 <医療費負担>70歳以上は2割 財政審素案 [平和・自由・民主主義とインターネット]
小泉医療改革の討議が始まった。 財政制度等審議会(財務相の諮問機関)が06年度予算編成の基本方針を提言する建議(意見書)の素案が10日、明らかになった。 何とも末恐ろしいことか。高齢者の負担増。 <市販薬と類似の医薬品は公的医療保険の対象外に たとえば、のどの薬は自己負担となると支払いは大幅に上がりますよ。 弱いところから徹底的に資金を引き揚げようとしているのが小泉改革ではないでしょうか。  そうはいっても国家財政は赤字との声も聞... [続きを読む]

受信: 2005.11.11 23:39

» インフルエンザとタフミル薬 [BU-BU-☆ぶろぐ]
どうも寝癖がついてしまったのか、まだ1日じゅう眠い私である。 それでも今日は午前 [続きを読む]

受信: 2005.11.12 19:57

« フランス暴動 | トップページ | 対テロ政策 »