« イラク 自衛隊派遣延長 | トップページ | 日本人得点王御存知ですか? »

2005.12.08

12月8日と言う日

今日12月8日は、
日本が米英に宣戦布告し、太平洋戦争を開始した日です。
日本軍はマレー半島北側のコタバルとハワイの真珠湾を攻撃。
64年前のことです。
この日を境に、
日本は戦争への道をひた走りに走りました。
侵略か侵攻か。
なお解決のつかないまま、
64年の今、
私たちの先輩たちの選択がいずれにしろ、
私たちは、次代には更なる悲劇をわたしてはいけない。


また、今日はレノンズデーでもあります。
25年前の今日、ジョン・レノンがニューヨークの自宅アパート前で熱狂的なファン、マーク・チャプマンにピストルで撃たれて死亡した日でもあります。
歌い継がれるイマジン。

その年の農事等雑事をしまう日ということで江戸時代には、
里芋・こんにゃく・にんじん・小豆を入れた「御事汁」を食べた御事納め
というのも今日。
また、針供養の日でもあります。

仏教では、
成道会(じょうどえ)でもあります。
釈迦が悟りを開いた日とされています。
ブッダガヤの菩提樹下で、
明けの明星の出現と共に忽然として開悟され、
仏陀(目覚めたる者)となられたのが12月8日とされます。
自帰依自灯明、法帰依法灯明の教え.
「汝らは、ただみずからを灯明とし、みずからを依処として、他人を依処とせず、法を灯明とし、法を依処として、他を依処とすることなくして、修行せんとするものこそ、わが比丘たちの中において最高処にあるものである」
今に新しいお釈迦様の教え。
自分自身を信じること。
他人に頼ることなく、
正しい法の教えを守ること。
を説いて、説いて、説いた釈迦。
今、極楽の上からご覧になったら、
どのように思われることだろうか、、、
まぁ、これも業と思われるかな?
さて、京都では大根炊き(だいこだき)と言って、大根を炊き、“五穀豊穣・減罪除災・祖先の供養を行いました。
今なお続いている民間信仰の一つです。

今日12月8日は、
いろんな意味で、
考えさせられる日です。

戦争と平和。
日常、平凡へのお礼。
そして、
生きることとは何か?
自分への問いかけ。
そんな今日、12月8日。
あなたは、
今日はどんな日でしたか?

私は、
気持ちてきには、
戦争と平和への思いを新たにしたのですが、
生活の中では、
年末の掃除開始日でした。
少しづつ、
少しだけ、
ほんのちょっこと、
誰も気がつかないくらい、ちょっと本棚を片付けました。

一日がとても早く忙しい。
心まで慌ただしく、セカセカ。
そんな折、
ふと窓の外に目をやれば、
遠くの山はまだ色づいている。
夕方の陽に照らされる山々、家並みは、
十分「秋」です。
冬ごもりなんてしていられない、、、

さぁ、、、
やること、
やれることから、
やり始めよう。

まずは、やっぱり
戦争、反対と
書くことから、、、かなぁ。

|

« イラク 自衛隊派遣延長 | トップページ | 日本人得点王御存知ですか? »

コメント

>この日を境に、日本は戦争への道をひた走りに走りました。

違いますよ。
7月14日か3月31日のどちらかですね。
この日を境に日本は帝国主義の嵐の中に強引に引き込まれたのです。

投稿: | 2005.12.13 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/7525303

この記事へのトラックバック一覧です: 12月8日と言う日:

» 真珠湾と耐震強度偽装問題 [ちょっと一言]
 今日はジョン・レノンの命日と騒がれていますが日米開戦の日、つまり真珠湾攻撃(1 [続きを読む]

受信: 2005.12.09 10:34

« イラク 自衛隊派遣延長 | トップページ | 日本人得点王御存知ですか? »