« F15戦闘機訓練中に墜落 | トップページ | ホリエモンを生み出した者は誰か その1 »

2006.01.18

東野圭吾さん

直木賞に東野圭吾さんの
「容疑者Xの献身」が選ばれました。
私は、この本はまだ読んでいないので、早速読もうと楽しみにしています。
感想はいずれ読み終えてから、また書きたいと思っています。
さて、
実は私は東野圭吾さんが大好き!!!なのです。
東野さんの本を読み始めたきっかけは、
映画、「秘密」からです。
あの映画を観た感動は、しばらく続きました、、、
その後、本を手にとり、読みましたが、
映画とは違った味わいと感動を再び得ることができました。
それから、東野さんの本をかなり読み、その読み応えは十分に満足できるものでした。
と、
言うことで、東野圭吾さんが直木賞受賞と聞いて、
とても嬉しく思っている私です。
芥川賞の絲山秋子さんの本はまだ読んだことがないので、
また挑戦してみようと思っています。
まずは、
絲山秋子さん。
東野圭吾さん。
おめでとうございます!!!

|

« F15戦闘機訓練中に墜落 | トップページ | ホリエモンを生み出した者は誰か その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/8217368

この記事へのトラックバック一覧です: 東野圭吾さん:

» 「容疑者Xの献身」 東野圭吾 著 [Ka's Weblog〜かずぶろ]
直木賞受賞 おめでとうございます 容疑者Xの献身別に直木賞をとった作品だから読んでみたというわけでもなく(笑)前から東野圭吾さんの作品には興味がありました。かなり昔に予知夢と言う作品を読んだことがありますが、そのときの主人公、ガリレオ先生こと湯川学もこの作品...... [続きを読む]

受信: 2006.01.18 19:31

« F15戦闘機訓練中に墜落 | トップページ | ホリエモンを生み出した者は誰か その1 »