« 小泉さんの施政方針 | トップページ | 栃東優勝!!! »

2006.01.21

小泉さんと「格言」

人は生きていく上で、様々な障害に出会い、
立ち止まり悩みます。
挫折や失敗を繰り返します。
そして立ち直るために、
先人の格言や諺、名言を繙き、
改めてその言葉の持つ意味に感じ入り、深く染みとおるその真髄に触れることで、
次の一歩を踏み出すことは、よくあります。
私はいつも悩んでいます。
躓いています。
落ち込みます。
それゆえ、その原因や理由をより客観的に分析したいと願い、
先達の教え、それが宗教だったり哲学だったり、心理学だったりするのですが、
とにかく、ひたすらそうした先輩の声なき声を読み取ろうと、
本棚を漁ります。
漁り続けます。
そして、自分の心境にピタリと来る言葉が、何故か向こうからやってくるのを感じたりするのです。
その言葉のどれもが、
深くて、優しくて、そしてエネルギーが湧いてきます。
そんな格言や名言なのですが、
ここに、一人名言を持ち出すことが好きな方がいます。
ズバリ、小泉さん。
好きですね、、、
故事成語やら、格言を出すことが。
今回も、施政方針では、
「志士は溝壑(こうがく)に在るを忘れず」
です。
意味は、「志ある人は、その実現のためには溝や谷に落ちて屍(しかばね)をさらしても構わないと常に覚悟している」です。

はぁ?????
ですね。
貴方から、こんな言葉を聞くとは。
ビックリ、しゃっくりです。

その上、安倍さんまでが吉田松陰を引用。地元だからかなぁ?
孟子の言葉として弟子たちに伝えた
「至誠にして動かざるものは、いまだこれ有らざるなり」との言葉を引用。
意味は「誠実さでなしえなかったことはこの世にない」です。
誠実ねぇ〜〜〜
誠実かぁ===
私は考え込んでしまいました。
晋三さん。
しかし、
御存知とは思いますが、、、
吉田松陰は、こんな言葉も残しています。
〜〜〜〜〜
「君子は、何事に臨んでも、
 それが道理に合っているか否かと考えて、
 その上で行動する。
 小人は、何事に臨んでも、
 それが利益になるか否かと考えて、
 その上で行動する」
〜〜〜〜〜〜〜
さてさて???

ところで小泉さん。
貴方が孟子やら孔子やら、はてはガリレオまで引き合いに出す度に、
「まいったなぁ、小泉さん。」と思わず苦笑い。
そして、私は良寛の詩を思い出すのです。
〜〜〜〜〜〜〜
言語常易出    
理行易常虧    
以斯言易出   
逐彼行易虧    
弥逐則弥虧    
弥出則弥非    
油救火聚弥    
都是一場凝  

言語は常に出(いだ)し易く 
理行(りぎょう)は常に虧(き)け易く
斯(こ)の言の出し易きを以て 
彼(か)の行の虧け易きを逐(お)う
弥(いよい)よ逐えば則ち弥よ虧け
弥よ出せば則ち弥よ非なり
油をそそいで火聚(かじゆ)を救わんとす
都(すべ)て是れ一場の凝(きょう)のみ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
意味は、
理を言葉で言うことは常に言い易いが、理を行ずることは常に欠落し易い。そこで人は言葉で言うことの易しさでもって、行の欠落し易い点を補おうとする。しかし補えば、補うほど欠落し、言葉で言えば言うほど駆けちがってしまう。火事を消そうとして油をかけるとは、まるで愚の骨頂というものだ。
私の好きな良寛漢詩より引用)

如何でしょうか、小泉さん。

|

« 小泉さんの施政方針 | トップページ | 栃東優勝!!! »

コメント

小泉さんは後数ヶ月の(予定)人。
安倍さんはこれからの人だからちょっと言わせて貰えば、彼の口から経済政策に関するものを聴いたことがない。
拉致問題には強そうだが、靖国に参ると言っている。長州だから吉田松陰でしょう。
人気ナンバーワンがよく分かりません。
今後をよく見守りましょう。

投稿: hitoriyogari | 2006.01.22 16:17

hitoriyogari さん。
こんばんは。
コメント有り難うございます。

そうですね、、、
安倍さん。
一部では人気がありますね。
以前は、なかなか好青年だったように思いますが、
このところ、安倍さん、ちょっと疲れているのか、精彩がないですね。
いずれにしても、次期総理。
国民の為に頑張っていただける方を切に望みます。
本当に、どうなるか目が離せません。
今後を見守っていきたいです。
では。

投稿: せとともこ | 2006.01.24 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/8265416

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉さんと「格言」:

« 小泉さんの施政方針 | トップページ | 栃東優勝!!! »