« 三学期スタート | トップページ | 煮詰まった空間からの脱却 »

2006.01.11

鏡開き

今日は鏡開きです。
小さい頃は、
カビカビになった固い鏡餅を水につけて、
その後、ぜんざいにして食べました。
カビ臭くて、どんなにぜんざいで甘くしても、
その臭いは鼻について「まずい」という思い出しか残っていないのです。
が、
この頃は、鏡餅もプラスチックで出来ていて、
その中に小さな餅やら砂糖が入っている物が売られています。
私もそんな簡易の鏡餅を買ってきて、
これまたプラスチックのみかんを上にのせて、飾っています。
あの凄まじかった鏡開きの思い出は、もう我が子とは共有できません。
こうして、少しずつ、伝統は消えていくのだろうか???
なにやら寂しい。
せめて、鏡餅の中に入っている小さなお餅を家族で力いっぱい取り出そうか?

|

« 三学期スタート | トップページ | 煮詰まった空間からの脱却 »

コメント

そうですか、太極拳をね。あれは心身共に良いそうですね。頑張ってください。
それから鏡餅は暖冬だとカビがきて、削って焼かねばならなかったのですが、今年は厳冬でその必要はなさそうですね。
それにしても小寒とはいえ、12月からずーっと大寒のような寒さで、年寄りにはぐっと応えます。
お互い風邪を引かないよう気を付けましょう。

投稿: hitoriyogari | 2006.01.11 16:32

hitoriyogariさん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

太極拳。
これが難しい〜〜〜
てんで駄目です。
一週間あけると、もう前に習ったことは、
スカッと忘れています。
と、いうことでいつまで続くことか???
まぁ、気張らずにやります。

それにしても今年は寒いですね。
どうぞ、くれぐれもお体お気をつけてください。
私もガラガラとうがいをしています。
お互いに、無理せずいきましょうね。
と、いうことでこれからも長く、細くおつきあいくださいね。
よろしくお願いいたします。

投稿: せとともこ | 2006.01.11 16:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/8111138

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡開き:

« 三学期スタート | トップページ | 煮詰まった空間からの脱却 »