« 一流とは | トップページ | 科学教育と教育基本法 »

2006.04.12

科学者の行動規範

日本学術会議:「科学者の行動規範」原案、検討委で承認と言うことで科学の世界でも偽装が取りざたされたことを受けての今回の行動規範作成。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
規範は、研究論文のねつ造疑惑や研究費の不正使用などが相次いだことをきっかけに作成した。配布先からの意見を取り入れて、秋の総会で完成させる。規範を形がい化させないため、各研究機関に不正疑惑に対応する常設窓口を設置することや若い科学者への倫理教育を徹底することなどを、黒川会長名で要請することも決めた。
(上記ニュースより)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

科学者の代表機関である学術会議が行動規範をつくるのは初めてです。
行動規範では、
「国内外のすべての科学者が共有すべき、科学者の自律性に依拠する」ものとしてつくられ、
「科学者の責任」「科学者の行動」「説明と公開」など11項目にわたり書かれています。
科学者には、「常に正直、誠実、自律的に判断し、行動」し、研究上で権威を無批判に受け入れず同時に他者の批判にも謙虚に耳を傾ける態度や、専門領域で相互評価・監査に積極的に関与し、研究費の不正使用をしないこと、研究の記録を残し、ねつ造などの不正行為が起こらない研究環境の整備に努めることなどを求めています。
また、これとは別に、大学・研究機関・学会にたいして、「行動規範」を参考に、倫理綱領をつくることや、不正行為などの疑義の申し立てや相談を受け付ける窓口を設けるなど不正行為に対応する制度の早期導入や、若い科学者への研究倫理教育を進めることも要望することにするそうです。

昨今の状況をみると、科学の世界も頽廃したのか、、、というような感を拭えませんが、
それにしても、「行動規範」ですかぁ。
うううう〜〜〜〜〜んんん。
なんともいやはや。

夫は物理の研究者です。
私は詳しいことはよく分からないのですが、
「膜」とか「相転移」などを研究しているようです。
基礎研究です。企業とは無縁です。
自分の研究や学生の指導で毎日がアッと言う間に過ぎてしまうそうです。
国立大学が法人化され、今まで以上に雑用も増え、
そのうえ、また新しい縛りが増えるのだろうか?
どうなのだろう???
今回出された行動規範が倫理綱領となり、学生や研究者を縛っていくのでしょうか???
いずれにしても、科学の望ましい発展のためによりよい「環境」の中で研究出来るようなシステムを保障することの大切さを思いながら、このニュースを見ました。
今後の行方に注目です。

|

« 一流とは | トップページ | 科学教育と教育基本法 »

コメント

瀬戸智子さん、こんにちは。以前彗星のことでお世話になった葉子です。NASAが今度は月で同じような実験をすると発表しました。記事を送りますのでごらんください。いくらなんでも月に「爆弾」ぶつけるなんて。。。科学の暴走だと私は思うのです。罰当たりだと思わないんでしょうね。ロケットの発射は2008年10月に予定されています。なんとかしてやめてほしい。。。

彗星のコメントは、先日おかげさまで100人を超えました。たったの100人だけど、まあ、少なくとも100人の人が「手放しでは喜べない」という感覚を残していました。これからも細々とけちをつけつづけようと思っています。
ではまた。

http://www.asahi.com/science/news/TKY200604110291.html

(これは私の英語のサイトです)
http://suiseieng.exblog.jp/

http://cnn.co.jp/science/CNN200604110034.html

投稿: 葉子 | 2006.04.13 01:19

葉子さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。
彗星問題もそうですが、今度は月ですか、、、
ご紹介いただくまで私も知らなかったのですが、ちょっと気になるのでいろいろ調べてみます。
それからご紹介のサイト、訪問いたしました。
凄いですね!!!
葉子さんの本当に誠実でひたむきな思いが伝わってきました。
どうぞ、これからもドンドンかかれて下さいね。
楽しみです。
また新しい情報が入ったらお教えくださいね。
では、、、また。

投稿: せとともこ | 2006.04.14 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/9551630

この記事へのトラックバック一覧です: 科学者の行動規範:

« 一流とは | トップページ | 科学教育と教育基本法 »