« 出る人、入る人 | トップページ | 旧安保条約 »

2006.04.27

サンフレッチェ広島

勝てませんね、、、サンフレッチェ。
どうも勝てません。
勝ち方忘れたか?サンフレッチェ。

昨日はテレビ放送がなかったので、試合経過はわかりません。
ネットであちこち見て情報をかき集めてなんとなく想像していただけです。
したがって何も書けないのですが、やっぱり書かずにおれないこの胸の内。
うわっ======
どうしよう。
広島。
はやく目を覚ませぇええええええ

菜根譚は言う。
敗後反成功、故払心処、莫便放手と。
意味は、「手も足も出ない逆境の果てに、案外、一条の道が開けることがある。
だから思いどおりにならぬからと、やけを起こして投げ出すものではない」。
はい。仰せの通りです。
ひたすら、
ひたすら、
ひたすら、
一条の光が射し、道が開けることを待とう。
選手が一番辛いに違いない。
選手が一番苦しんでいることだろう、、、
何もできないが、
選手の気持に寄り添って、
ひたすら、
ひたすら、
ひたすら、応援しよう。
なにしろ先の菜根譚の句の上の句は
〜〜恩裡由来生害、故快意時、須早回頭、〜〜
つまり
うまいことづくめのとき、えてして思わぬアクシデントに見舞われる。
だから調子の良いときこそ、いいかげんなところで手を引いた方が良い。という意。
吉凶はあざなえる縄と言うことか、、、
今は耐える時と知り、
耐えるときは耐えるときの心構えをして、
あたふたと騒がないで信じていこうと自分に言い聞かせています。

おおお====いいい
下田ぁあああああ。
佐藤ぉおおおおお。
兄弟ぃいいいいい。
こーーーまぁああああああ。
公太に戸田に外国人助っ人に若手にベテラン。
みんないるではないか!!!
絶対、大丈夫。
大丈夫絶対。

信じて。
信じて下さい。

負けているのは試合ではなくて、
心だから。気持だから。
もう、心だけは負けないで。
ひたすら、
ひたすら、
がむしゃらにプレイして下さい。
どんな状況でも楽しんでドーーーンと受け止めて試合して下さい。
私に出来ることは応援することです。
私は応援しています!!!
サンフレッチェ!!!

|

« 出る人、入る人 | トップページ | 旧安保条約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/9790344

この記事へのトラックバック一覧です: サンフレッチェ広島:

« 出る人、入る人 | トップページ | 旧安保条約 »