« SOS教基法 | トップページ | 緊急!教基法 »

2006.04.28

不思議

不思議
私は不思議でたまらない、
黒い雲からふる雨が、
銀にひかつてゐることが。

私は不思議でたまらない、
青い桑の葉食べてゐる、
蠶が白くなることが。

私は不思議でたまらない、
たれもいぢらぬ夕顔が、
ひとりでぱらりと開くのが。

私は不思議でたまらない、
誰にきいても笑つてて、
あたりまへだ、といふことが。

(金子みすヾ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
子どもたちの感性から「ふしぎ」から奪われて久しくなります。
それは一見、科学の発展により自然が少しづつ手元に引き寄せられたことにもよるのでしょが、
そこからさらに一歩踏み込んで先に進もうと言う気持が薄らいで来たように感じることがあります。
風が吹く。
夕日が赤く空に染まる。
木々は金色に輝く。
そしてやがて夜のとばりとともに星達がさんざ煌めく。
そんな当たり前の風景に殊更に感動する感性は、
町に街灯が増える度にすり減ってきたのでしょうか???
「うわっ〜〜〜〜凄い。」
と、いう歓声とともに
ワクワク、ハラハラ、ドキドキはもう探しても無いのでしょうか?

金子みすヾは不思議でたまらないと言う。
「誰にきいても笑つてて、
あたりまへだ、といふことが。」
私はなんだか泣けてきました、、、ねぇ。
不思議をもう一度取り戻したい。
子どもたちに贈りたい、、、
そう願いながらこの記事を書いています。

シュワスマン・ワハマンが近づいています。
遥か彼方からやってきて、やがて去る彗星は孤独でなにやらもの悲しい。
何を語り、何を残していくのか、、、
興味は尽きません。

是非ご覧ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
みえない星

空のおくには何がある。
  空のおくには星がある。
星のおくには何がある。
  星のおくにも星がある。
  眼には見えない星がある。

みえない星はなんの星。

  お供の多い王様の、
ひとりの好きなたましいと、
みんなに見られた踊り子の、
かくれていたいたましいと。

(金子みすヾ)

|

« SOS教基法 | トップページ | 緊急!教基法 »

コメント

ディープインパクトで壊れた彗星も2011年には戻ってきます。6分の1くらいが吹き飛ばされて、375キロだかの銅の塊が突き刺さったまま、今は地球を離れていっているところですね。太陽は自分の周りを楕円形に回っている彗星が突然撃たれた様子を見ていたと思います。太陽のまわりの他の星も。あの星が他の星とどういう話をしているか、興味があります。もう死んでしまって話せないかもしれないけど。

撃たれる2-3日前には、あの星もシュラスマン・ワハマン彗星と同じように突然光りました。分裂はしなかったけど。なんで突然光ったのか、特に理由はない、と科学者の人は言うそうですけど、やっぱり怖かったとか悲しかったとか、そういうことなんじゃないかな、と私は思います。

瀬戸智子さんは学校の先生なんですね。私の父もそうです。でも、私は学校が嫌いで仕方ありませんでした。たしかに知識はたくさんくれましたが、何の疑問にも答えてくれませんでした。高校を卒業したときは、拷問が終わったような気分でした。

子供が疑問に思ったことを「変なことを言ってる」の一言で追い払ってしまう大人ばかりでしたが、彼らも余裕がなかったのだろうから責めるのではありません。でも、子供はもともとあれもこれも不思議に思っているのですから、それを受け止めて答える姿勢を見せてくれていれば多分世の中がもっと違った風にみえていただろうな、と思います。まあ、私は自分の人生はこれはこれでよかったと今は思っているのですけど。

投稿: 葉子 | 2006.04.29 01:06

葉子さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

葉子さんらしいコメントだと思って拝見いたしました。
あなたの繊細で輝いていて、そうまるであなたのガラス細工のような思いが伝わります。
最後にあなたは言う。
〜〜私は自分の人生はこれはこれでよかったと今は思っているのですけど。〜〜
私は以前頂いたコメント思い出しました。
「因果応報」
つまり人が生きていくということは、
なんらかの大きな計らいがあって、
逃れられない。
この様にしか生きられない自分、こうしか考えられない自分。
そんな自分との折り合いの中で、
「ありのまま」を受け止めていくことに人の器量がかかっていると思う事があります。
それは決して諦観ではなく、
「肯定」ということです。
様々の出来事に落ちつきなくアタフタしながらも、ド〜〜ンと生きていけたらと願っています。
私はカナダのあなたに思いを馳せながら、
ガラス細工の煌めきと彗星の輝きを重ねています。

投稿: せとともこ | 2006.05.01 15:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/9801429

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議:

« SOS教基法 | トップページ | 緊急!教基法 »