« 放てば手にみてり | トップページ | 少子化対策 »

2006.06.07

日本の経済格差

 財務省の財務総合研究所は5日、「日本の経済格差とその政策対応に関する報告書」を公表しました。
座長は貝塚啓明 中央大学研究開発機構教授・財務総合政策研究所名誉所長。
11章と補論から成っています。
目的と報告のポイントだけ掲載します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1.研究会の目的等

今日、我が国では経済格差への関心が高まっている。
経済格差には世代間、世代内、階層間など各種の態様が考えられるが、それらの格差の
程度によっては、経済社会の活力に対する懸念材料となる可能性がある。
このため、経済格差の実態を把握することが重要となっており、また、望ましくない格
差があれば、それを是正する政策手段についての検討が必要と考えられる。特に、社会保
障制度・税制などの面からは、公的年金、医療保険、介護保険、生活保護等に関してどの
ような格差の問題があるのか、再分配はどのように機能しているのか、また、社会保険料・
税の負担と社会保障給付とがどのように見直されるべきか、といった論点についても重要
な検討課題となっている。
財務総合政策研究所では、各種の経済格差の実態について整理分析し、その問題点を明
らかにするとともに、それらへの政策対応についてのインプリケーションを提供すること
を目的として「我が国の経済格差の実態とその政策対応に関する研究会」(座長:貝塚啓明
中央大学研究開発機構教授・財務総合政策研究所名誉所長)を、平成17年9月から18年2
月にかけて6回にわたり開催してきた。さらに、このたび、研究会の成果を踏まえ、各メ
ンバーの分担執筆により報告書を取りまとめた。

2.報告書のポイント

本報告書の構成は、第1章(大石論文)では所得格差の実態と要因、所得再分配効果の
内容と推移等についての研究結果が示され、第2章から第6章までは、公的年金(麻生論
文、牛丸論文)、医療保険(池上論文)、介護保険(油井論文)、生活保護(後藤論文)とい
った社会保障の各分野について、格差と所得再分配等に関する個別の研究結果が示されて
いる。また、第7章(田近・八塩論文)と第8章(國枝論文)は、それぞれ所得課税、資
産課税の再分配機能等に関する研究結果である。さらに、第9章(山重論文)、第10章(森
信論文)、第11章(広井論文)は、税制と社会保障制度などを通じた一体改革に関する研
究結果である。最後に、本報告書全体に対する補論として、寺井論文と小黒・森下論文を
集録している。
(上記報告より転載)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私たちの生活に特に関わる所を次に見ていきましょう。
ジニ係数(所得や資産の格差の広がり具合を表す際に用いられる指標)は1990年から96年までほぼ横ばい。
96年以降上昇。
実際の価は99年(当初所得、原データ)の0,482から2002年には0,514と上昇。
つまり、格差は拡大しています。
その背景については、
「人口高齢化や、単身あるいは夫婦のみの世帯増加といった人口・世帯構造変化が大きく影響している」と指摘。

また、税の再配分効果が
「高齢者で大幅に低下し、中年層でも低下が認められた」と分析。
さらに深刻な問題として、
「子どもの貧困率が上昇している」と指摘。


うううう????
なんともやるせないですね。
格差拡大が言われて久しくなります。
そして、そのしわ寄せが高齢者や子どもに押し寄せて来ているという実態が今回の調査で明らかになりました。
以前の記事でも深刻な格差社会
格差社会について取り上げましたが、ますます富める者と持たざる者の差は広がっていきます。
村上さんの逮捕に象徴される実を捨て、虚に走ったその行き着くところを考えると、
今、
今こそ、
しっかりと丁寧に判断するときだと思います。
判断を下すのは国民。
実行するのは政府。
格差のより小さい、誰もが平等に「得る」権利を保障されている社会を作ることを、
性根をいれて考えるときです。

つい先日は出生率低下がニュースになりました。
この問題は次に譲ります。


 

|

« 放てば手にみてり | トップページ | 少子化対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/10428048

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の経済格差:

» 今も最低だけどポストも最悪 [薫のハムニダ日記]
今日は、私が毎日ストーキングしているカマヤンさんのところから拾ったネタを。(仕事が忙しいのにこんなことを職場でやっててもいいんだろうか…) 安倍晋三内閣官房長官、統一協会主催合同結婚式に祝電 いや~、かなり香ばしいっスよ。以前にもチョコっと ひでぶ あべしが祖父である岸信介元首相の代から腐れカルトと縁があることは書きましたが、ナナナナナント、今回は悪名だかい合同結婚式に祝電だそうです。原文は腐れカルト新聞「世界日報」韓国語版の5月14日付けの記事です。 かなりキモイ... [続きを読む]

受信: 2006.06.07 13:50

« 放てば手にみてり | トップページ | 少子化対策 »