« 米牛肉の輸入再開条件の確定 | トップページ | 日銀福井総裁の罪 »

2006.06.17

通常国会閉幕

5か月間にわたった通常国会が、昨日事実上閉幕しました。

偽装に始まり、
疑惑で終わった国会でした。
4点セットにメール事件。
なんだか遠い過去のよう。
今国会で成立した法案の主なものは、
「行革」推進法と医療制度改正法。
会期末に慌てて成立した北朝鮮人権法案。
いずれも国民になんら討論の場を与えず、考えさせる時間を奪っての成立。
しかし負担は国民が背負います。
ズバリ。国民の懐が狙い撃ちです。
そして、
私たちの願い、つまり安全や安心はどこかに吹き飛び不安だけが継続されるようです。
教育基本法案、改憲手続き法案、「共謀罪」新設法案、「防衛省」設置法案など。
さらには消費税率の上げる動向などもあります。
今後の行方をしっかりと見ていきたいものです。

|

« 米牛肉の輸入再開条件の確定 | トップページ | 日銀福井総裁の罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/10564702

この記事へのトラックバック一覧です: 通常国会閉幕:

« 米牛肉の輸入再開条件の確定 | トップページ | 日銀福井総裁の罪 »