« 政権末期の矛盾噴出 | トップページ | マルタ戦 »

2006.06.03

科学リテラシーの必要性

教育課程部会 理科専門部会 第1回が開催されたのは、2004年の5月のこと。
つまり今から二年前です。
その中で、科学リテラシー、それも成人の科学リテラシーの低さについて言及していました。
==========
OECDの調査や科学技術政策研究所の成人の科学リテラシー調査,あるいは成人が科学館に年に何回行っているかなどの調査からは,むしろ大人の方の科学リテラシーや関心の低さが問題だと思う。科学に対する大人の評価や科学への関心の低さが,結局はそうした社会や家庭の中で生活している子どもたちの科学の学習とか,科学の学習に対する構えとか,姿勢を決定してくると思う。結局,こうしたプロセスは,1つのサイクルになっているのであって,そういう大人が再生産される,というところを考えていただきたい。
(文科省サイトより)
==========
これについては私も科学リテラシーと言う記事を以前書きました。米国NSFで行われた科学リテラシーの問題の一例を掲載しましたので是非ご覧ください。
本来は「読み、書き、そろばん」の意であったリテラシーと言う言葉から派生して基礎的なもの、必要不可欠なものと言う意になったリテラシー。
では何故、必要不可決か?と問われれば、
今、人類は大きな転換期に直面しているというのが、一番納得のいく答えではないかと考えます。
誕生から、文明を獲得してライフスタイルを変えてきた人類。
そして今、人類はかつてなく「自然」に挑戦しています。
原子爆弾。
遺伝子操作。
などなど。
そのどれもが、自然の摂理と科学の発展の均衡の上にあります。
そして、専門家と非専門家とのいわゆる「格差」が広がり、あるいは専門家でも自分の守備範囲以外は何も知らなくなってきています。
つまり、学問の行く先を統合的に見るものがいなくなってきているということでしょうか?
自然発生、自己成長していく各学問分野。

今、この成り行きに警鐘をならそうという一部の研究者も出て来ています。
目指す方向は、基礎教育と系統的な内容学習と問題解決のための方法学習をリンクして学ぶ場を提供していくことです。
それをまとめて「科学リテラシー教育」という読んだ方がいいかもしれません。
人間の言葉、数字の言葉、そして自然の言葉を読み取り、理解し、発展させる教育が今、まさにのぞまれます。

|

« 政権末期の矛盾噴出 | トップページ | マルタ戦 »

コメント

【小泉】新聞テレビの世論操作を監視するスレ【19】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148276683/l100
昨年の郵政解散以来新聞テレビは小泉政権広報機関と化してしまった感があります。
選挙期間中の偏向報道は記憶に新しいですね。
そして今新聞テレビはアヴェ氏をヨイショしまくっています。
上記スレはそんな偏向マスゴミを糾弾するスレです。
是非一度御覧くださりませ。

投稿: nanasi | 2006.06.04 15:17

 科学リテラシーですか。私も子供の頃は理科が好きで、創刊当初の「ニュートン」を定期購読していたこともありました。それが学校では理系科目が全然ダメでしたからおかしな物で、その後は科学に無関心になりました。どの様にして科学に親しむかが本当に大切ですね。

投稿: アッテンボロー | 2006.06.05 01:25

nanasi さん。
アッテンボロー さん。
コメントありがとうございます。

nanasi さん。
ご紹介の掲示板早速拝見いたしました。
なるほど、、、ととても勉強になります。
マスコミが如何に偏向しているか、堕ちていくかがよくわかりますね。
また、いろいろご紹介くださいね。
では、、、また。


アッテンボロー さん。
坊ちゃんの様子、気にしています。
週末の楽しいご家族の模様を拝見しながら、私もとても元気になりました。
応援していますね!!!

さて、ニュートンですか。
わかりやすい、すてきな雑誌でしたね。
私も、特集記事を選びながら買い求めていました。
とくに「生命誕生」の特集には、命の健気さに感動していたものです。
今、大人の科学離れが叫ばれているようです。
アッテンボロー さんも、ご家族と、またサイエンス関係の本なども親しんでくださいね、、、
特に坊ちゃんはお好きだと思いますよ、、、
では、、、いずれにしてもお体、ご自愛くださいね。
奥様もくれぐれも体調にはお気をつけるように、祈っていますね。

投稿: せとともこ | 2006.06.05 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/10373607

この記事へのトラックバック一覧です: 科学リテラシーの必要性:

« 政権末期の矛盾噴出 | トップページ | マルタ戦 »