« 人生は旅か? | トップページ | 時計じかけのオレンジ 再考 »

2006.07.05

飛翔体?

ううううう====んんん
わからない。
北朝鮮が6回ミサイル発射 「テポドン2」の可能性と言うニュースが今朝、飛び込んで来ました。
W杯を見ている最中のこと。
えええ????
ナァ〜〜〜ニ。これ。
とか思っているうちに、ドンドン発射回数が増え、
今では公式は6発(韓国は10発と報道)。
うううう〜〜〜〜んんん
本当に分からない国です。

私も今朝は朝のニュースからワイドショーまで見ていました。
評論家、識者も結局は、アメリカへの意思表示か?
と、いうところで落つきつつあります。
では、私たちは何をするか?
と、問われたら、、、
やはり日本政府には北朝鮮に対して厳重な注意・抗議と、
六カ国協議への参加を促すことを強く求めるのが、今、一番ではと思います。
また国際社会への対応としては安保理だと考えます。
いずれにしても、
迂闊に挑発には乗らないように、
この問題、しっかりと見ていく必要を感じます。
これからも、縷々書き加えていきます。

|

« 人生は旅か? | トップページ | 時計じかけのオレンジ 再考 »

コメント

 アメリカ独立記念日の「祝砲」ですよ。
 北朝鮮とアメリカとの話し合いが膠着状態になって全然進んでませんからね。それを、これをきっかけに前進でも後退でもいいから話を動かしたい、という意志の現れでしょう。
 つまり、北朝鮮はすでにそれだけ苦しんでいるということです。
 北朝鮮ほど、ホンネと態度が裏返しの国はありませんよ。そして、相手の言いなりには絶対にならない、プライドだけが高い国です。最近の言葉でいうと「ツンデレ」です。典型的なツンデレ。
 ということは、日本はそれを利用しなければいけません。簡単に言うと、経済制裁とは逆に、援助というエサをちらつかせて誘導する、ということです。
 ・・・まぁ世論は外交の裏表など何も考えませんから、そんなことをするとめちゃくちゃ政府は非難を浴びるでしょう。今の政府は世論の非難を浴びるのを一番イヤがりますから、しないでしょうけどね。

投稿: 評論評論家 | 2006.07.05 13:00

評論評論家 さん。
こんばんは。
コメントありがとうございます。

アメリカへの祝砲ですか。
そうですね全く。
ツンデレとは面白い。
尤も、我が国のデレデレのあの人にも困ったものです。
ご機嫌で洋行帰りだったのかもしれませんが、、、
私も経済制裁とか云々は反対です。
なんの解決にもならない気がします。
いずれにしても世論は、冷静に問題を見て行く必要を感じています。
またこの問題、考えていきたいと思っていますので、
その折にはご意見お聞かせくださいね。
そうそう、ちょっとコメント機能を変えたので、
すぐに公開できませんが、
スパムコメント対策です、
では、、、季節柄お元気で(私は夏風邪^^;)

投稿: せとともこ | 2006.07.05 21:58

一番困っているのは中国でしょうね。
拒否権発動させちゃうと一番のお得意先である
日米との関係が悪化するのは避けられない。
今回ロシアを除けば欧米はそろって
日本を支持してますから
勝ち組に逃げる性癖のあるロシアは
おそらく日本支持にまわるでしょう。
逆に棄権しちゃうと北への影響力は
減退しますから6カ国体制は事実上崩壊。
中国の国際的な影響力というのも減退するでしょう。
日本支持が一番いいんでしょうけれども
そうなると今度は国内での共産党の求心力が
減退すると思われ・・・

いずれにしても日本外交が腰砕けにならないことを切に願います

投稿: トラマ | 2006.07.08 10:04

トラマさん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

この問題、本当に仰るように、各国の利害の対立の構図で出来上がっているのでしょうね、、、
そして、この中で国民はどこの国も「損」するのでは、と思います。
戦争だって金儲けの強力な手段である人々にとって、
見捨てられる名もなき人々なんて、取るに足らないと感じます。
哀しいことです。
この問題の決着がなんであれ、私は庶民にツケが回らないことを祈るばかりです、、、

投稿: せとともこ | 2006.07.08 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/10797400

この記事へのトラックバック一覧です: 飛翔体?:

» 情報操作で国民をミスリードする、危険な火遊び小泉・安倍一派は真性の売国奴である。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
※最近の安倍壷三は記者会見などでも顔色が悪い。(笑)僕のブログを読んでいる人は [続きを読む]

受信: 2006.07.06 06:35

» 花火にバカ騒ぎ〜見捨てられた北朝鮮人民 [愚樵空論]
昨日未明から花火が7つ打ち上げられた。この花火を巡って大騒ぎだ。 許せない。多くの識者、それからマイクを向けられた庶民がそう言う。 けど、私にはよくわかりません。なにが許せないのかが。   北朝鮮のキムジョンイル政権がミサイルを撃ったことに不快感を感じる。そ... [続きを読む]

受信: 2006.07.06 11:13

» 北朝鮮のミサイル発射----トクしたのは誰? [とりあえず]
 ワールドカップになるとにわかサッカー解説者、ミサイル事件があればにわか軍事評論家、いっぱい出てくるので、うんざりだが、私は先に言っておくけど何もわからない。たとえばアメリカはイラク戦争の時に大量破壊兵器をもっているという情報を出したがウソだった。問題は、「探してみたけどなかった」のではなく、確定的にないことを知っていて攻撃に及んだと思われることだ。 だから、アメリカは軍事情報については絶対に本当のことなど言わない、実際911以降、アメリカは今後戦略としてウソを発表すると言っているのだから。そして日... [続きを読む]

受信: 2006.07.08 08:09

» ミサイル発射で何が変わるのか [++つぶやき手帳++]
今回のミサイル発射について、北朝鮮の思惑が様々取り沙汰されている。 テポドンの試射が成功だったのか失敗だったのか、落下地点が意図した結果だったのか否か、「7」発という数が威嚇効果を狙ったものなのか複数の部隊訓練のためのものだったのか、など。 金正日と軍部の不一致な意思を指摘する説もある。 情報が錯綜しているなかでは、いろんな「意見」に引っ張られやすい。私は、判らない事は判らない事としておく。とりあえずは当事者が認めた「事実」を核に、そこから考えるクセをつけている。それが意図して権力側が混入させ... [続きを読む]

受信: 2006.07.09 02:21

» ワールドカップも終ったことだし、今度はこいつを蹴っ飛ばせ。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 上記バナーのタグは下記です。バナーをクリックすると「森田実政治日誌」の記事に [続きを読む]

受信: 2006.07.10 16:15

» ■北朝鮮のミサイル問題 [敵基地攻撃能力] これは戦争準備論 悪魔のささやき [読売新聞の社説はどうなの・・・3(2006年度版)]
7月11日付・読売社説(1) [敵基地攻撃能力]「脅威を直視した論議が必要だ」  北朝鮮の弾道ミサイルの脅威を直視し、ミサイル攻撃に対する防衛態勢を根本から見直す必要がある。  額賀防衛長官は、敵基地攻撃能力の保持を検討すべきだとの意向を表明した。安倍官房長官も同様の認識を示した。  日本を狙っていることが確実であれば、ミサイルの基地を攻撃し、脅威を除く必要がある、との考え方からだ。  急迫不正の侵害が行われた場合の敵基地攻撃については、すでに鳩山内閣が1956年、「座して自滅を待つべしと言うのが... [続きを読む]

受信: 2006.07.13 19:49

» ■北朝鮮とイスラエル レバノン 非難決議をすべきではないか 無差別殺人=テロ [読売新聞の社説はどうなの・・・3(2006年度版)]
7月15日付・読売社説(2)[レバノン情勢]「歯止めがかからない中東危機」  イスラエル軍がレバノンへの軍事侵攻に踏み切った。陸海空軍を動員し、レバノンを軍事的に完全封鎖する構えだ。  中東はすでに、多くの不安定要因を抱えている。イスラエルとパレスチナの対立に、打開のめどは立っていない。イラク情勢も、混迷から抜け出せないでいる。イランの核開発問題も地域の緊張を高めるばかりだ。  そうした中にあって、レバノンでの新たな動きである。折から中東歴訪中の小泉首相との会談で、ヨルダンのアブドラ国王は、「第3次... [続きを読む]

受信: 2006.07.15 23:52

» ワールドカップも終ったことだし、今度はこいつを蹴っ飛ばせ。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
※追記(7月13日)、一番最初のをお勧めします。(最新作です) ※追記(7月1 [続きを読む]

受信: 2006.07.17 20:15

» ワールドカップも終ったことだし、今度はこいつを蹴っ飛ばせ。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
※追記(7月13日)、一番最初のをお勧めします。(最新作です) ※追記(7月1 [続きを読む]

受信: 2006.08.16 09:27

« 人生は旅か? | トップページ | 時計じかけのオレンジ 再考 »