« 言葉とイメージ | トップページ | 貧困化する日本 »

2006.07.23

広島VS千葉

昨日22日、広島ビッグアーチで行われた第14節千葉戦。
私は6時からのテレビ放送観戦のため、早々に夕飯の用意をして逸る思いでキックオフを待ちます。
なにしろ絵になるような(?)名古屋戦を生観戦したあとだから、、、
守りが少々心配。
戸田がいない。
吉広君もいない(吉広君の事、心配です。早く快くなってと祈っています)。
そんな少ないメンバーの中でなんとカズがでる。
これは応援しなければ、、、
さて、待ち待った6時。
キックオフ。
新監督、それも同門の戦い。
さらに双子が二組出場という話題満載のカード。
楽しみです。
双方、初めは緊張しつつも試合は流れ、
33分。左サイドを持ち上がった盛田のパスを受けた服部→左足シュート。
このボールが、まっすぐ鋭くファーサイドのネットに突き刺ささり先制。
ゴーーーール。
うわっ〜〜〜〜〜〜〜
やった!!!!
公太がやった!!!!
思わず跳びはねる私。
しかし喜びも束の間、37分。
DFラインの前で佐藤勇のリターンパス→ハースのシュート。
ゴーーール。
そのまま1−1で前半終了。
ハーフタイムは、前節の美しい名古屋戦が放送され、ウットリ。
やがて後半。
3分、6分と立て続けに千葉にゴールを奪われ、1−3と二点差。
が、
後半10分、高い位置でパスカットした盛田→佐藤寿→青山→ウェズレイ→ゴール。
2−3。
一気に盛り上がります。
しかし、千葉に4点目を入れられ、結果2−4で負けました。
残念。
と、いうことで広島は4連取はできませんでしたが、
若い選手が育ちつつある感がして、次に期待できます!!
中里。
入船。
柏木。
青山。
と若い力とベテランがバランスよく入り、走り込み良い試合をしたのではないでしょうか???
次節はバレーのいない甲府。
頑張りましょう!!!

|

« 言葉とイメージ | トップページ | 貧困化する日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/11066913

この記事へのトラックバック一覧です: 広島VS千葉:

« 言葉とイメージ | トップページ | 貧困化する日本 »