« 公開討論会 | トップページ | 消費税より法人税 »

2006.09.13

ウルトラマン40周年

今年はウルトラマン40周年と言うことで、
今、ウルトラマンが熱い。
私もブームに便乗しようと、40年前のウルトラマンのビデオを観ています。
これが、面白い。
実にオモシロイ。

♪胸(むね)につけてる マークは流星(りゅうせい)
自慢(じまん)のジェットで 敵(てき)をうつ
光の国から ぼくらのために
来たぞ われらの ウルトラマン

手にしたカプセル ピカリと光り
百万ワットの 輝(かがや)きだ
光の国から 正義(せいぎ)のために
来たぞ われらの ウルトラマン

手にしたガンが ビュビュンとうなる
怪獣(かいじゅう)退治(たいじ)の 専門家(せんもんか)
光の国から 地球のために
来たぞ われらの ウルトラマン

音楽がなりだすだけでワクワク。
さっき、観たのは「バルタン星人」。
おおおお〜〜〜〜バルタン星人。
今回の主役は君か。
あのはさみ姿とあのウヲウヲウヲ〜〜〜〜のバルタン君。
そしてお馴染みのハヤタ隊員と愉快な仲間達。
彼らは、怪獣が出ても、ウルトラマンが出てもビックリ腰を抜かさない剛の者です。
そして、いつも言われるように何故か東京に出てくる怪獣たち。

政府は有無を言わさず核攻撃をしようという。
しかし我らが科学特捜隊の隊長は「話し合おう」と言う。
そんなスッダモンダの揚げ句、バルタン星人と話し合う、ことになるのだが、
話は決裂。
そしていよいよウルトラマン登場。
サイコ〜〜〜
思わずパチパチ。
いつの間にかのめり込んでいました。

40年前の作品にもかかわらず、
今に新しい。

ところで腰痛の私は思わずウルトラマンに叫んでいました。
「そんなに腰を反らして飛んだら腰痛になるぞ!!!」と。
人はどんな物でも己に引き当てるものなのでしょうか???

|

« 公開討論会 | トップページ | 消費税より法人税 »

コメント

こんにちは。
昨日の記事でバルタン星人のハサミの話がちょっと出てくるんだけど・・・・それではなく、ふる~い記事だけどトラックバックさせて頂きます。シュワッチ!!

投稿: お玉おばさん | 2006.09.15 15:44

ウルトラマンと聞いて黙っていられませんねw
というかウチのブログでも
何度も取り上げてましたね。
僕はちょっとストーリーが難解で
脚本家の自己満足っぽい路線に走りまくってる
今の仮面ライダーよりは
ウルトラマンのほうが好きですね。

明日から公開されるウルトラマンの映画には
ハヤタさんやモロボシ・ダンも出演されます。

投稿: トラマ | 2006.09.15 16:23

ごぶさたしてます(^^;)
ビデオ見てますか!さすが、すごい。

私は少し前に川崎にある岡本太郎美術館に行ったのですが、企画展でたまたまやっていたウルトラマン伝説展というのを見てきました。http://www.taromuseum.jp/exhibition/exhibition_current.html
怪獣の着ぐるみや科学特捜隊グッズ、60年代の漫画雑誌、電化製品、ウルトラQやそれ以前のWooからウルトラシリーズのシナリオ現物など、それはそれは涙無くしては見れないものばかりでした(特にジャミラには泣けた)。

投稿: aran | 2006.09.16 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/11880194

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマン40周年:

» ウルトラマンは専守防衛のヒーローだった [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
旅行中に重松清の軽〜い本を読みました。 娘に語るお父さんの歴史昭和38年生まれのお父さんが自分たちの世代がその一世代前のおじいさん、おばあさんに比べて、たいした苦労がないことを娘に指摘され、「お父さんって子どもの頃はどういう時代を生きてきたわけ?....... [続きを読む]

受信: 2006.09.15 15:41

» ぎっくり腰をぶっとばせ!腰痛に負けない [ぎっくり腰?]
「えっ?」 一瞬何が起こったかわからなかった。 と同時に虹色の稲妻が、尾てい骨の先から 脳天めがけて走ったような気がした。 もう立てませんでした・・・。 [続きを読む]

受信: 2006.09.20 20:45

« 公開討論会 | トップページ | 消費税より法人税 »